2016.07.23

男子が「どんだけ落ちぶれてもプライド的に許せない」と思う、彼女からの同情

男子は結局どんな男子でも、プライドの塊。そうじゃなく見えてもね。
だから男子は、彼女から同情されるのが基本的に大っ嫌いなんです。
そんな男子が、とくに彼女からかけられたくない同情って、どういうものなんでしょうか?
20代男子30人に聞いてみました。この記事に登場するメンズはちょい情けないので、お手柔らかにお願いします(笑)。

1.「私、男子ともう連絡取らないね?」

「確かに俺が、彼女が男子とばっかりLINEしてるのを嫌がってしまったからって、『私もう男子と必要ないのに連絡するのやめるから』って、それはなんか違うよね。俺に気を遣ってるだけじゃん」(大学生/22歳)

これがポイント。「あなたのためにしてあげます」っていう感じが出てしまうとアウトなんですね。こういうことをするときには、「私がしたいからそうするの」って感じを出すのが鉄則です。

2.「もう男の人とご飯行かないから」

「そりゃ彼女が男の人と二人きりで飯行くとかは嬉しくないけど、だからって一切やめられるのも、彼氏として情けないから複雑な気持ち」(教員/26歳)

これはむしろ、食事が終わったらすぐ連絡して不安にさせないようにするとか、そういう自然な方法でケアしてあげるのが一番。これならカレのプライドも傷つけず、あなたもしたいことができますね。

3.「私はカッコいいと思うけどな?」

「ルックスに関しての同情が一番キツい。俺イケメンじゃないし、しかもちょっと若ハゲすらきてるしね」(公務員/25歳)

たしかに、カレからお世辞で「かわいい」とか言われたら地獄ですよね。恋人だからこそ、現実は現実として扱うことが重要でしょう。変にぼかしたって寒いだけ。
ここでのオススメは、「最初イケメンじゃないと思ったけど、好きになってからどんどんイケメンに見えてきた」ってホメ方です。これなら同情っぽさがないし、しかも「顔、カッコいいと思ってるよ」ってのが伝わるし、ベストです。

4.「会いに行こうか?」

「俺が寂しがったりしたときに言われる『じゃあ、今から会いに行こうか?』みたいなのが嫌いです。すっげー子供扱いされてる気分になって不愉快。会いたいなら『会おう』って言ってほしいし、そうじゃないなら何も言わんで」(美容師/24歳)

わからなくない(笑)。これは彼氏の方もわがままだけど、彼女も少し配慮がない言い方してますね。「しょうがないなぁ、じゃあ家行こうか?」みたいに言われたら、「会いに行ってやってもいいけど?」的なニュアンスに聞こえちゃいますね。

5.「気持ちよかったよ?」

「エッチってさ、『気持ちよかった』って後で言葉で伝えるもんじゃないよね? 喘ぎ声とかでエッチの最中に伝えるもんだよね? こういうことされるのが、本当に一番傷つくわ……」(記者/23歳)

一番評判が悪かったのが、このエッチにまつわる同情。男子曰く「エッチの悪口言われるのと同じくらいキツい」とのこと。どんな男子も、自分のエッチには男としてのプライドが必ずあるわけですね。

おわりに

どうでしたか?身近な人からかけられる同情ほど、辛いものはありません。同情って、見下されてる感じがして自分が惨めでしょうがなくなります。同情と優しさは紙一重。優しさをかけるつもりが、カレにとっては同情になってしまうなんてことがないように、カレを気遣うときは細心の注意を。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)
(藤田富/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事