2016.07.24

彼の元気はあなたが守る!「励まし上手な彼女」になる方法

彼が仕事で落ち込んでいたら、あなたはどんな風に彼を励ましてあげますか?仲のいいカップルを見ていると、切磋琢磨し合っている印象が強いもの。

恋人の味方になってかばってあげたり、相手のためを思って叱ってあげたり。そういうことができる仲って、見ていてとっても羨ましいですよね。

今回は少しでも彼とそういう仲になるために、落ち込んでいる彼のモチベーションアップに繋がる行動をリサーチしてみました。

1.彼の悩みにとにかく耳を傾ける

「彼が仕事で落ち込んでいたら、とにかく話を聞いてあげる。彼がどうしようもなくダメダメなら『もっとこうしたら?』ってアドバイスもするだろうけど。彼なりに悩んでいるだろうから、『うんうん』『分かるなあ』って、相手を受け止めてあげます」(24歳/女性/販売)

彼が仕事でミスをした、上司に怒られてしまった。そんなとき、男性の性格によっては深く悩んでしまって、自分を卑下してしまうこともあると思います。

人が悩みを抱えているとき、大抵は「こうしなきゃいけない」と自分なりに分かっていながらも、それがうまくできず「誰かに悩みを聞いてもらいたい」という状態が少なくありません。

まずは彼の話をじっくりと聞いてあげて、彼の気持ちを受け止めてあげることが、ふたりの信頼関係に繋がってくるのかもしれませんね。

2.彼の良い部分を褒める

「仕事が違うと悩みが分かりづらいことも多いと思うけど。『●●は真面目だからなあ』『でも、その真面目さに救われている人もいると思うな』みたいに、自分の性格や気質を褒められると、勇気づけられて頑張れるってことはあるかも」(23歳/男性/IT)

自分の良さを分かってくれている人が側にいるとわかるだけでも、悩みがちょっと軽くなることってありませんか?悩みが彼と共有できなくても、彼が頑張っていることや彼の良いところ、彼の性格で褒められるところがあれば、積極的に言葉にしてあげましょう。

「●●だったら、挽回するチャンスは絶対あるよ!」と、前向きに背中を押してあげると、彼は自分を理解してくれているあなたのためにも、頑張ろうと思うかもしれませんね。

3.彼の好きなものをご馳走する

「自分が仕事でくたくたに疲れているとき、母親が気を利かせて好物の料理を進んで作ってくれたのがありがたかったので、それを真似して彼が落ち込んでいるときには料理をつくっています」(23歳/女性/医療)

食事も喉を通らないほど、悩んでしまうこともあると思います。でも、いつまでもそうした状況では体に悪いですし、落ち込んでいるときこそ美味しいものを食べることで、「頑張ろう」とやる気が出てくるはず。

彼が独り暮らしで自炊をあまりやらないタイプなら、おそらく効果は絶大でしょう。ほかにも彼が甘いもの好きならお菓子を用意したり、彼が欲しがっていたものをプレゼントしてあげるのも、良い方法です。

4.明るく前向きな態度で接する

「彼が落ち込んでいるときこそ、こっちが明るく前向きな態度でいるのは大事だと思う。『気晴らしに週末海に行こう!』と、楽しみを与えてあげるのも効果があるかな」(26歳/女性/製造)

明るく彼の背中を押しだすことも大事、という意見も寄せられました。男性によってはグルグルと悩みに考えを巡らせすぎて、ネガティブ思考に駆られてしまうこともあるでしょう。

でも、「え、まだ悩んでるの?」と彼を突き出す言い方をしてしまうと、ますます悩ませてしまうことも。「大丈夫、●●なら絶対やれるよ!」と、あなたが彼に元気を与えてあげられると、彼も「もっとしっかりしなきゃ!」と思うかもしれませんね。

おわりに

あなたの励まし方で、改めて彼も「やっぱり●●好きだ」と愛情を再確認するかもしれません。仲良しカップルを目指して、彼の心を上手に支えてあげてくださいね。(柚木深つばさ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事