2016.07.28

夏といえばアウトドア!彼の「お出かけ欲」を高める4STEP


夏になるとアクティブなデートがしたくなるという女性も多いはず。でも彼氏がイマイチ乗り気じゃないと、どのようにデートのお誘いをしたらいいか分からなくなってしまいますよね。

そこで今回は「彼氏にお出かけに連れていってもらう方法」について、20代男女からのアンケートをもとにステップ別に分けてみました。

ステップ1・「今年は水着が着たいな~」

「何年も付き合っている彼氏がいるんですが、基本的にインドアなので話題のスポットとかにも行きたがらないんですよね。でも私が『今年こそは水着が着たいな~』と言ったら、すぐにプールへ連れていってくれました(笑)」(23歳女性/BA)

男性の食いつきが極めて良いのが水着。彼女が「水着が着たいな~」と言えば、たいていの彼氏は連れていってくれるはず。あとは可愛い水着を準備して、彼が海やプールに連れていってくれるのを待ってみましょう!

ステップ2・一緒に雑誌やネットを見る

「今ってネットでちょっと調べるだけで、楽しそうなスポットをたくさん知ることができる。とりあえず彼と色々調べてみるのが良いと思う!」(24歳女性/事務)

彼と一緒にお出かけ情報が載っているサイトや雑誌を読んでみるのもアリ。意外と彼が「ここ行きたい!」と食いついてくれるかもしれません。

ただし「観光スポット特集を見たらそれだけで行った気分になってしまった」「ただ検索しただけで終わってしまった」という展開になることも。お互いに行きたい場所が決まったら、熱が冷めないうちに行動にうつすのが正解といえそうです。

ステップ3・あらかじめ行きたいところを彼に伝えておく

「『デート場所は男が決めるべき』みたいな風潮が嫌だ。女子が実際に行きたいところなんてよく分からないし…。やりたいことがあるのならはっきり伝えてくれたほうが助かる。」(21歳男性/大学生)

男性がデートの悩みのひとつとして挙げているのが場所決め。「全部を丸投げされてもどこが良いのか分からない…」と困ってしまうそう。何もかもが面倒くさくなり、結局いつもと同じデートコース…なんて原因にも。

もし「今年の夏はここに行きたい!」という明確なビジョンがあるのなら、それを彼に伝えましょう。思っていたよりもあっさり「じゃあ次のデートはそこに行こうか」なんて言ってくれるかもしれませんよ。

ステップ4・旅行場所・日程を決めてしまう

「私はお互いの休みが分かったら、デートプランを立ててしまいます。夏は旅行にも絶対行きますね。」(26歳女性/公務員)

特に社会人カップルにとって、ふたりの休みが合う日はすごく貴重。ダラダラと1日を終わらせないためにも、前もって旅行プランを練っておきましょう。

計画を立ててしまえば、お出かけ当日になってグダグダ悩むようなこともないですもんね。これなら確実に遊びに連れて行ってもらえること間違いなしでしょう。

おわりに

彼とアクティブにデートがしたいのであれば、女性のほうから積極的に動くのが一番なのかも。
ぜひ大好きな彼と素敵な夏の思い出を作ってくださいね!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事