2016.07.31

その手があったか!彼の趣味を探るための「SNS裏テクニック」

「彼の趣味に共感してあげよう!」「彼と共通の趣味を持とう!」

多くの恋愛コラムでよく言われるコレ。
彼と距離を近づけるためには、同じ趣味を持ったりすると良いらしいですが、ハウコレ読者の皆さんは彼の趣味ってどうやってリサーチしていますか?
直接聞いてみるのが一番かと思いますが、「これ好き?」「じゃあこれは?」「それではこれは…」といちいち聞いていたらキリがありませんよね。

彼の趣味や好みを手っ取り早く知るには、SNSのココを見てみると良いですよ。

1.twitterのいいね欄

「twitterの『いいね』の欄ってあるじゃん。あそこ見てみると彼の好きなものとかわかるよ。漫画の情報めっちゃいいねしてたから、『暗殺教室』の話したらすごい盛り上がって楽しかった」(18歳/高校生)

twitterの投稿そのものに、投稿した人の性格や趣味って表れていると思いますが、一番早いのはプロフィールページの「いいね欄」を見ることです。

その名の通り、本人がいいね!と思って「ふぁぼ」しているものが並んでいるわけですから、彼の好きなファッション、グルメ、女優などさまざま関心を持っているものを知ることができます。

似たような情報をあなたがリツイートすれば、彼がそれをふぁぼってくれたり、親近感を覚えてくれたりするかもしれません。

2.Facebookページの「その他」欄

「Facebookのいいね!を押した番組とか、本とか見られるページ。あそこから調査するときあります。」(27歳/出版)

これって意外と使われていないと思うのですが、パソコンからFacebookのプロフィールページを見ると、トップ画像の下に「その他」っていう欄があるんです。ここから、相手が「いいね!」したアーティストや本、テレビ番組などを確認することができます。

彼が参加予定のイベントや、気になっているイベントなども見れますから、知らない風を装って「こんなイベントがあるらしいけど、行ってみない?」と誘ってみてもよいでしょう。

3.登録してあるLINE公式アカウント

「LINEの通知でジブリからのメッセージが来てて、『ジブリ好き?』って思わず聞いたらまさかのナウシカ好き。今度一緒にジブリの展覧会行くことになりました」(21歳/大学生)

SNSとはちょっと違いますが、有名人、ブランド、ニュースサイトなど、ありとあらゆる情報を受け取ることができるLINEの公式アカウント。

彼は(誰でもそうですが)、自分が知りたい!と思った情報を配信してくれるアカウントを登録しているはずですから、それがどんなものかを知れば、彼の興味関心について知ることができるでしょう。

確認方法は少し難しいですが、地道に彼のスマホに届く通知をチラ見して確認することです。意外と人の通知ってちょっと覗きこめば見えるものですからね。
不自然にならない程度に、探りを入れてみましょう。

※ただし、これだけは要注意!

SNSで彼の趣味を知るのは良いですが、「SNSから彼の趣味を探ったこと」がバレてしまうと、彼を嫌な気分にさせてしまいます。
誰だって、自分が発信しているものとはいえ、知らないところでジロジロ見られていると思ったらちょっと気分が悪いですよね。

あくまで、情報の入手元には触れずに、さりげなく彼の趣味にあった提案をすることが大切です。

おわりに

情報元がどこであれ、彼の気をこちらに向かせてしまえばこっちのものです。
うま~く事実は包み隠して、彼との距離を縮めていってくださいね。(豆つきモヤシ/ライター)

(ハウコレ編集部)
(吉木千沙都/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事