2016.08.01

気になる彼をオトす!バイオリズム統計占い(8月1日~8月7日)

モデル・女優・芸能人のカウンセリングを中心に、テレビ、雑誌などで活動してきた認定心理カウンセラー「脇田尚揮」が、のべ10000人のカウンセリングデータから導き出した異性の心を掴むバイオリズム統計術を余さず公開!

このメソッドはあなたとあの人の関係性をエレメントから分析し、周期からなるバイオリズムに当てはめて、相手に対してどのようにアプローチをしていけば良いかを毎週毎に分析するものです。気になる彼のエレメントの項目をご参照下さい。

※月齢によって分析するものなので、同じバイオリズムになることもあります。

火のエレメント(牡羊座・獅子座・射手座)

この時期の彼は、周囲の人に得意分野で出し抜かれてしまうような場面があるかもしれません。しかし、実はそこにチャンスの芽が隠されています。これまでの彼はややテングになっていたところもあるので、密かに隠れて勉強するなどのアクションをとっていくでしょう。あなたは、励ますでも慰めるでもなく、彼の「ここが好き!」という部分を伝えるようにしましょう。愛にあふれるコミュニケーションが生まれる気配が。

土のエレメント(牡牛座・乙女座・山羊座)

この時期の彼は、「自分は自分でいいんだ!」という深い自信と勇気が湧いてくるとき。これまでなかなか自分に自信がもてなかった彼でも、確固たるものが見えてくるはずです。綺麗事ではない、人にはこれまで見せなかった想いを前向きに発散していけるでしょう。あなたにとってこの時期は、ある意味チャンスと言えるかもしれません。やや草食系の彼でも、面と向かって自分の意見を伝えれば、それに応えてくれるでしょう。

風のエレメント(双子座・天秤座・水瓶座)

この時期の彼は、とても賑やかで楽しいタイミングと言えます。1週間全体を通して、持ち味をストレートに出せる開放感があるでしょう。ただ、日常生活やルーティンワークに関して見直すべきことも。不摂生などを改めることも大切と言えます。あなた自身は、彼と楽しくコミュニケーションをとったり、遊ぶことで関係が深まるでしょう。ただし、ハメを外しすぎるのはご用心。彼をくたびれさせない程度に甘えてみて。

水のエレメント(蟹座・蠍座・魚座)

この時期の彼は、週の前半において停滞感が強そうですが、実は非常に重要な変化のタイミングです。自分からも人からもよく見えにくいところで、確実に状況を好転させられる選択肢を吟味すべきシーンがやってくるはず。あなたは少し様子を見ることを心がけてみましょう。週の後半からは、キラキラした愛の時間の始まりです。彼もあなたも自分の時間を充実させることができるでしょう。ちょっとしたカフェや軽い飲み会などに誘ってみるのも吉です。

今週のワンポイント☆モテアドバイス

コミュニケーションを意味する水星は、乙女座に移行。「こうあって欲しい」という理想は大切ですが、それを相手に押し付けないように気をつけましょう。

恋愛の星・金星は6日まで獅子座に位置しています。言葉よりも態度や雰囲気で彼との接点を持つようにしましょう。少しくらい強気でも大丈夫。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事