2016.08.05

これぞ理想のふたり!みんな憧れ「お似合いのカップル」の共通点

「あのふたりの関係に憧れる」なんて周りの人たちから思われるようなカップルになりたいですよね。

みんなの憧れになれるような理想のカップルになれたら、幸せも倍増しちゃうでしょう。

そこで今回は、「お似合いのカップル」の共通点を紹介します。

1.「服装」のテイストが似ている

「ファッションの好みが似ているふたりって、必然的に素敵カップルに見えちゃいます」(26歳/歯科助手)

「ふたりで合わせたコーデとかしてると、すごくうらやましくなっちゃいます」(24歳/総務)

ファッションのテイストとかセンスが似ているカップルって、幸せそうに見えるもの。
逆に、全くタイプの違うファッションのふたりだと、どうしてもお似合いには感じられませんよね。
ふたりで一緒にオシャレを楽しんでいるようにも見えるので、まさにラブラブな憧れのカップルといった印象になりやすいですよ。

2.「カバー」し合えている

「お互いの足りない部分を補い合えているカップルは、本当に憧れちゃいます」(29歳/広告代理店)

「ちゃんと支え合っているふたりって、ベストパートナーって感じがします」(29歳/WEBデザイナー)

「ふたりでひとつ」といった感じがするカップルはとても理想的。
お互いの苦手な部分や足りない部分をカバーし合っていると、本当に「運命のふたり」みたいに見えちゃうかも。
必要とし合って支え合っている姿を見たら、周りの人たちにも「あんな相手に私も出会いたい」なんてうらやましがられちゃうはずですよ。

3.「嫌いなもの」が同じ

「好きなものよりも嫌いなものが同じ人の方が、息が合っているように見えるかも」(28歳/飲食)

「嫌いなものが一緒のカップルって、すごい価値観が近いから相性も良さそう」(26歳/出版)

「あいさつをちゃんとしない人はあり得ない」とか「部屋を散らかすのは許せない」など、「嫌いなもの」や「許せないこと」が同じ人とは、根本的な性質や考え方がかなり近いです。
「好きなもの」が似ている人の方が合うように思われがちですが、実際は「嫌いなもの」が一緒の人の方が価値観も近く、まさに「お似合いのカップル」と言えるのかも。

4.同じところで笑う

「笑いのツボが一緒のふたりって、楽しそうで幸せそうに見えますね」(31歳/営業)

ふたりで一緒に爆笑とかできると、すごく合ってるなって自分でも思っちゃう」(28歳/販売)

同じところで一緒に大爆笑しているカップル。
これって、一番素敵に見える瞬間かもしれませんね。
おもしろいと感じるものが同じ人とは、一緒にいると楽しさも倍増しちゃいます。
その幸せ感は、さらにふたりの仲をどんどん深めていってくれることでしょう。

おわりに

誰からも「お似合いのカップル」と思われるようなふたりになれたら、それはとても幸せなこと。みんなが憧れちゃうような恋ができるように、自分にピッタリ合う相手を探すことも大事なことですね。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(小南光司/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事