2016.08.08

知ってるようで知らない!?日常生活に活かす干支占い-亥年の恋愛編-

日本でも馴染み深い「干支」は古くから中国で使われていたもので、12周期で月を数えるための記号でしたが、それをもっとわかりやすくするために、動物を用いたとされています。そんな十二支は月だけではなく、年や日・時間・方位などにも活用されてきました。それほど私たちの生活に馴染みがあり、浸透している干支ですが、意外とその性質や相性は知らないもの。

そこで今回は、干支による日常生活に活かした恋愛運UP術をご紹介致します。  

亥年の性格

亥年生まれのあなたは度胸が据わっていて、ちょっとしたことではびくともしないでしょう。自分で決めたことに向かってまっすぐ進む性格と言えるでしょう。言いたいことをハッキリ言うところが、周囲の人たちとの関係をギスギスさせてしまうところもありますが、本当は心根の優しい人が多いのも特徴。プライドにこだわらず素直になれば、誰からも好かれる愛くるしい存在として人気者になれるはず。

亥年の恋愛運

亥年のあなたは、好きになるとまっしぐらに相手のことを想い続けるでしょう。なかなか自分からは気持ちを打ち明けられず、悶々と片思いすることもありますが、顔に出やすい性格なので、隠していても相手にはバレバレかも。いずれにしても、恋愛にはやや不器用と言えるかもしれません。しかし、正直で駆け引きを好まないため、自分をつくろわずシンプルな恋をしていけるでしょう。結婚すると落ち着いた幸せな家庭を持つと言えます。

亥年のあなたにとって相性のいい相手

【子年の男性】
子年生まれの男性は、真面目な性格なので出会った時から好印象でしょう。ケンカしても話し合いをすればすぐに解決できる好相性です。

【寅年の男性】 
寅年生まれの男性は、損得抜きで付き合える相手。寅年の彼を立ててあげることで、いつまでも仲良く付き合っていけるでしょう。反論しないようにしましょう。

【未年の男性】
未年生まれの男性は、気兼ねなく付き合える好相性の相手。相手を信頼してあげれば、彼もあなたの期待に応えようと努力してくれるはず。

亥年のあなたにとって努力が必要な相性

【丑年の男性】 
丑年生まれの男性はマイペースなため、真っ直ぐに突進していくあなたがやや苦手かも。彼と付き合っていくには、あなたが我慢する必要があるかも。

【巳年の男性】 
巳年生まれの男性は、嫉妬深くあなたを束縛してしまう相手。一歩引いて付き合っていかないと、息苦しい思いをすることに。

【午年の男性】
午年生まれの男性は現実的なのですが、どこかずるく感じてしまう部分があるでしょう。あなたの一本気な性格が伝わりにくい相性と言えます。

おわりに

いかがでしたか?干支でみる自分の本質的な部分や、彼の特長や傾向を知っておくことで、より良い関係を築くことができるはず。意外と知られているようで知られていない干支の相性。ぜひ参考にして、彼とのお付き合いに役立ててみてください。いまよりももっと仲良くなれるかもしれませんよ。(月星ルナ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事