おうちでつるるん!綺麗なカカトを手に入れる方法


いくらダイエットで足やせをしても、ミュールやサンダルを履いたらカカトがシワシワ!ガサガサ!これでは男子の視線を違う意味でくぎ付けにしてしまいます。

ピンクで柔らかいカカトを取り戻して、この夏を満喫しましょう。

まずは足湯

ぬるま湯に重曹を入れて入浴すると角質が柔らかくなります。15~20分ほど足湯をしましょう。洗面器一杯のお湯に、重曹を大さじ1入れるだけです。重曹は食用ですから、身体にも安全です。

マッサージ

ガサガサになった皮膚は、で優しくマッサージします。週に2回ほどで充分。徐々に角質を落としていきます。欲張って毎日やると、逆に皮膚が赤くなって炎症の原因にもなりますから要注意!

 

皮膚をなめらかに

尿素配合のクリームを塗って、皮膚をなめらかにします。2週間ほど続けてもまだシワシワが気になる場合は、オリーブオイルを塗り込めば効果てきめんです。ドラッグストアやスーパーで安く手に入るので、お財布にも優しいですよ。

仕上げ

靴下を履いて保湿しながら寝ます。血行が悪くならないように、足首のゴムがゆるいものを選んでください。古くなった靴下のゴムを切って、保湿用として使うのも手です。

 

気をつけること

オリーブオイルを塗るのは寝る前だけにしましょう。オイルですから、日光に当たると日焼けの原因になります。

さいごに

カカトだけじゃなく、身体もつるつるすべすべになるには、重曹入りのお風呂入りましょう!


関連キーワード