2016.08.09

初心者セルフでも簡単!グラデーションネイルはここがポイント

ネイルは女性のたしなみの一つ。ネイルサロンを活用することもできますが、最近はセルフネイルが人気です。サロンに行くよりお金も時間も節約できるセルフネイルですが、いつも単色ネイルになっていませんか?

今回は初心者でもできる、定番のグラデーションネイルをセルフでも成功させるコツをご紹介します。

■グラデーションネイルとは?

グラデーションネイルは、ネイルカラーの濃淡、明るさ、色合いが少しずつ変化していくネイルデザインのことをいいます。カラーバリエーションも楽しめるところや、ラメやストーンなどの組み合わせで色々なデザインが楽しめるところが魅力です。ラメやホログラムを入れると、華やかなシーンで映えますし、ワンカラーで作るグラデーションネイルはオフィスシーンなどでも使えます。
しかもグラデーションネイルは、短い爪でもキレイに見えるのでおすすめです。

■基本のグラデーションネイル

グラデーションネイルは、段階を踏んでネイルを完成させていきます。まず、ベースの色を塗ります。この場合、クリアベースでも、カラーでもOK。全体に塗ります。

次にグラデーションにするカラーを塗っていきます。爪の半分程度の位置から先端にかけて塗っていきましょう。最後に、先端を濃い目に塗り重ねます。こうすると、より爪が長く見えますよ。グラデーションするネイルカラーは、同系色で淡い色から濃い色の2色以上を使うと、濃淡がしっかりと出るのでおすすめです。

■スポンジを使った方法

グラデーションネイルは、スポンジを使ってもつくれるんですよ。基本のグラデーションネイルと方法は一緒ですが、2回目に塗り重ねた後に、スポンジを使ってぽんぽんとおさえて境目をぼかしていきます。爪の先端に向けて塗る、スポンジでぽんぽんする、という動きを重ねていくと、塗るよりも簡単にグラデーションができます。

スポンジの種類はなんでもいいのですが、目の粗いもの、細かいものによっても、グラデーションの仕上がりも変わってきておもしろいですよ。マニキュアのハケだけでは難しい場合は、ぜひスポンジを使ってみてくださいね。

■ラメを使ったグラデーション

ラメ入りのマニキュアを使ったグラデーションネイルは、とても華やかになってかわいらしいです! ベースのマニキュアも、ラメ入りのものを使うとさらにゴージャスになります。

やり方は、ベースになるマニキュアを塗った後、爪の上半分くらいに別の色のラメ入りマニキュアを塗ります。しっかり乾いたのを確認してから、先端に向かって少しずつ色を重ねていきます。

塗った後は「よく乾かしてから」次の工程に移るのがポイントです。特にラメ入りのマニキュアはよれやすいので、ここを気をつければきれいな仕上がりになりますよ。

■好みのグラデーションを作る!

セルフネイルで嬉しいところは、オリジナルのネイルが作れること。基本のグラデーションネイルを覚えたら、いろんな組み合わの色に挑戦して、自分の好みのグラデーションネイルを作ってみてください!(夏目悠/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事