2016.08.20

怪獣になったら何を壊す?あなたを「成長させること」がわかる心理テスト

Q.あなたは怪獣になって街を壊します。まず壊した建物は何ですか。

1.マンション
2.オフィスビル
3.デパート
4.ホテル

この心理テストでは、あなたを「成長させること」がわかります。壊すという行動は、障害をなくすこと。深層心理において「試練」を示します。つまり、どんな建物を壊すかであなたが乗り越えて成長できるきっかけがわかるのです。それではそれぞれ結果を見ていきましょう。

1.マンション・・・自分自身で成長できるタイプ

マンションは人が生活をする場所。潜在意識において「自分自身」を示します。マンションを選んだあなたは、自分自身で成長のきっかけを生み出すタイプ。自分自身が成長している状況によろこびを感じる一方で、自分にどんな適正があるのかわからず、苦しんでしまうことも。

行き詰まりを感じたならば、自分に極端な評価をしていないか確認してみましょう。等身大の自分を知り、認めることも必要ですよ。

2.オフィスビル・・・仕事が成長のきっかけになるタイプ

オフィスビルは仕事をする人が集まる場所。潜在意識において「仕事」を示します。オフィスビルを選んだあなたは、仕事が成長のきっかけになるタイプ。業務がどうやったら上手くいくのか考えるのが好きなところがありますが、文化が合わない組織だとストレスが増えてしまうことも。

行き詰まりを感じたならば、転職活動をしてみてはいかがでしょう。別の組織を知ることで、自分を活かすために必要なこともわかりますよ。

3.デパート・・・恋愛が成長のきっかけになるタイプ

デパートはいろいろな物が買える場所。潜在意識において「恋愛」を示します。デパートを選んだあなたは、恋愛が成長のきっかけになるタイプ。好きな人ができると、相手を振り向かせるために頑張るところがあります。また、失恋した時も「もっと魅力的になってやる」と自分を磨こうとするでしょう。

行き詰まりを感じたならば、「相手のため」と言いながら自分勝手になっていないか確認してみて。時には冷静さも必要ですよ。

4.ホテル・・・人間関係が成長のきっかけになるタイプ

ホテルはいろいろな人が泊まる場所。潜在意識において「人間関係」を示します。ホテルを選んだあなたは、人間関係が成長のきっかけになるタイプ。周りの人に刺激を受けてがんばろうという気持ちが盛り上がるところがありが、ときには、周囲の人とのしがらみで苦しんでしまうことも。
 
行き詰まりを感じたならば、新しい環境に出掛けてみてはいかがでしょう。いつもと違う人と触れ合うことで、気付かされることもありますよ。

おわりに

あなたの診断結果はいかがだったでしょうか。自分が成長している実感がない時は、いろいろ考えてしまい辛い時もあります。しかし、壁にぶつかるとは次のレベルに進む兆候でもあるので、状況を一度、客観的にみるようにしてみましょう。何かヒントが見つかるかもしれませんよ。(藤間丈司/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事