2016.08.22

北関東最大級の「那須ハイランドパーク」彼とドキドキの経験を

那須ハイランドパークは、2016年で37周年を迎える、北関東での人気テーマパークです。様々な魅力を持っている場所ですが、なんと言ってもアトラクションの魅力がいちばんです。子供から大人まで楽しめるアトラクションが多数あり、年代に合わせた遊び方ができます。

大人のふたりでも楽しめるアトラクションを、4つご紹介しちゃいます。彼との素敵なデートを楽しんでください。

☆『MeGaMo(メガモ)』でドキドキ体験

アトラクションと聞いて、絶叫系を思い浮かべる人がいらっしゃるかもしれませんが、那須ハイランドパークは、釣りや自然と触れ合えるアクティビティなども楽しめるテーマパークです。

そのひとつとして「MeGaMo(メガモ)」という巨大迷路があります。2014年に完成した6階建ての迷路で、木枠でできた迷路の入口にはブルーコースとレッドコースがあり、自分のコースの色のスタンプを探すのがミッションとなっています。

コース自体はすぐに合流となるため、彼と別のコースでスタートするのもアリかもしれませんね。最上階の6階ゴールにたどり着くと、鐘と園内を見渡せる展望がそこにあります。彼と2人で達成感を分かち合い、鐘を鳴らすのは結婚式の予行演習みたいでいいでのはないでしょうか。

☆2人の気持ちが確認しよう『恋人の聖地モニュメント』

那須ハイランドパークには、恋人向けのスポットがあります。ここでは、アクセサリーキーホルダーを購入すると、2人の写真を撮って貼ってくれるんです。普段男性は恥ずかしがってなかなかやってくれませんが、テーマパークという非日常が彼の背中を教えてくれるかもしれませんね。

このスポットの周りには子供たちも少ないので、大人な雰囲気の中2人のラブラブな時間を楽しめます。

☆宙ぶらりんジェットコースター『F2』

テーマパークといえば絶叫系アトラクションです。那須ハイランドパークには「10代コースター」と呼ばれるジェットコースターがあります。その中でもおすすめは、日本ではなかなかない、ぶら下がりコースターの「F2」です!F2は通常のジェットコースターと違って足の置き場がなく、一切固定がされていません。2分間の間は、肩から下は宙ぶらりん状態。ぶら下がりながらひねりがあったり、宙返りがあったり、ドロップがあったりと、普段味わえない感覚を楽しめるアトラクションです。

やっぱり怖いという方は彼と手をつなぎながら体験するのも2人の距離を縮めるかもしれませんね。

☆デートのド定番『大観覧車』

デートの最後はテーマパークの定番の観覧車です。大観覧車は所要時間が8分30秒と、ちょうどいい長さです。那須ハイランドパークは周囲を緑に囲まれているため、美しい景色を一望することができます。普段仕事で疲れがたまっている彼とも、2人で景色を見ながらリラックスすると、とても癒されます。このふたりの空間では、1日を締めくくるもよし、最後に甘えるもよしで、自由な時間を楽しんでください。

☆ドキドキ効果でラブラブに

那須ハイランドパークは、子供だけではなく大人の楽しめるテーマパークです。今回紹介しきれなかった魅力的なアトラクションもたくさんあるため、ふたりでドキドキしながらデートしてみてくださいね!(hagehiro3618/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事