2016.08.21

生まれた日にちでわかる!バースレコード結婚占い 10日生まれのあなたの運命の人

母親のお腹から生まれるのを決めるのは、お腹の赤ちゃんだとされています。つまり、「誕生日」というのはあなた自身がこの世に生まれる上で、「はじめて決意をした日」でもあるのです。この誕生日には様々なデータが刻まれています。性格や相性はもちろんのこと、あなたが幸せになるためのメッセージや気をつけるための注意点まで、さまざまです。そこで今回は「10日生まれ」のあなたの結婚の傾向をバースレコードという形で、お届けいたします。

10日生まれのあなたの結婚…結婚は勢いで決めてしまわないこと

あなたはいつも刺激を求め、恋をすることで自分自身がイキイキと輝くところがあります。そのため、惚れっぽく、すぐに恋に落ちてしまう傾向が。そんなあなたにとって、結婚は勢いで決めてはいけない一大イベント。恋をしているときは、この人が「運命の相手!」とばかりに突っ走ってしまいますが、熱が冷めると「あ、やっぱり間違いかも」と急速に現実的になってしまうので、すぐに結婚に踏み切らない慎重さを持ちましょう。

10日生まれのあなたの運命の人…スピードと変化に富んだ相手が理想

あなたにとって楽しい結婚生活を与えてくれるのは、スピードと変化に富んだ自由人と言えるでしょう。いつも一緒にいて、新鮮な知識や知らないような経験をもたらしてくれる相手なら、永遠の愛を誓えそうです。一方で、のんびり屋の相手だと家を出て、外に遊びに出てしまいたくなるかも。

結婚の相性が良いバースレコード:2日、15日、20日
結婚の相性が悪いバースレコード:10日、26日、28日

10日生まれのあなたが幸せな結婚生活を送るためのバースメッセージ:手放しで恋をしてはいけない

恋愛をしているときは、相手のあらゆる部分が綺麗に見えてしまうものです。たとえそれが欠点だとしても、そのときはなかなか気づかないもの。しかし、結婚生活においては、ハッキリとその欠点が浮き彫りになり、耐えられなくなることもしばしば。恋愛においては許容できる部分も、結婚でみると許容できない場合もあります。いかに恋愛の段階で、それらを見抜けるかが大切なのかもしれません。

10日生まれのあなたが振り返るべき自分:面倒くささの中に幸せがある

恋愛はお互いに責任を伴わないものです。しかし結婚となると、そういう訳にはいきません。お互いが同居の義務を持ったり、扶養の義務を持ったりと、自由が制約されてしまいます。だからこそ夫婦の絆は生まれるのですが、実際の結婚生活はめんどくさいことの連続と言えます。でも、そういったたわいもないことが、振り返ると「幸せだった」と気づけるはずです。

おわりに

毎日のように生命が生まれ、消えていくこの世の中で、1年に一度訪れる誕生日はひとりひとりにとって大切な日。人が生まれてくる日にはそれぞれ意味があり、必然のバースレコードが刻まれています。自分の魅力を引き出し、学んで改善すべきことを知れば、自ずと自分を活かす術を知ることになるはず。このバースレコード占いで、もっと自分の結婚観を磨き、ありのままの自分の輝きを見つけてみて下さいね。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事