2016.08.23

生まれた日にちでわかる!バースレコード結婚占い 12日生まれのあなたの運命の人

母親のお腹から生まれるのを決めるのは、お腹の赤ちゃんだとされています。つまり、「誕生日」というのはあなた自身がこの世に生まれる上で、「はじめて決意をした日」でもあるのです。この誕生日には様々なデータが刻まれています。性格や相性はもちろんのこと、あなたが幸せになるためのメッセージや気をつけるための注意点まで、さまざまです。そこで今回は「12日生まれ」のあなたの結婚の傾向をバースレコードという形で、お届けいたします。

12日生まれのあなたの結婚…理想の結婚像を求める

あなたにとって結婚は、憧れの対象と言えるかもしれません。「こんな相手とこんな家庭を築けたらなぁ」と理想に胸をふくらませているかもしれません。一目惚れから結婚に発展することも多く、一度夫婦になると一途にパートナーを愛し続けるでしょう。しかし、自分の中で「コレ!」というイメージがしっかりしているため、理想にそぐわない家庭を許せないところが。もう少し柔軟になってみましょう。

12日生まれのあなたの運命の人…裏表のない異性に安心する

あなたは相手の裏まで読んで勘ぐってしまうところがあるため、パートナーを選ぶとしたら、素直で裏表のない異性が理想的。そういった相手なら傷つかずに済みそう。逆に考えていることがわからない相手の場合、あれこれ思い悩んでしまい苦しいかも。

結婚の相性が良いバースレコード:4日、6日、30日
結婚の相性が悪いバースレコード:22日、25日、27日

12日生まれのあなたが幸せな結婚生活を送るためのバースメッセージ:家庭は楽しみながらつくるもの

結婚生活を送る上で「理想」はとても大切なものです。二人の目標に向かって家庭を築くことが、幸せの形態であるかもしれません。しかし、それはあくまで努力するための目標であり、完璧にこなそうとすると、とたんに息苦しくなってしまいます。楽しみながらポジティブな気分で家庭をつくっていくことを、忘れてはいけません。振り返ってみると「理想通りになっていた」、というのが一番好ましいのです。

12日生まれのあなたが振り返るべき自分:ケンカしたあとも仲良くできる関係を

パートナーと衝突してしまうと、ケンカの最中は白熱してしまい我を忘れるものですが、終わってみると誰でもネガティブな気分になります。「あんなこと言わなければよかった」と反省はしてみるものの、なかなか謝ることができずムダな時間を過ごしてしまうことも。楽しい結婚生活の基本は、「ケンカしたあとも仲良く」できること。悶々としているよりも、まず自分から歩み寄ってみましょう。

おわりに

毎日のように生命が生まれ、消えていくこの世の中で、1年に一度訪れる誕生日はひとりひとりにとって大切な日。人が生まれてくる日にはそれぞれ意味があり、必然のバースレコードが刻まれています。自分の魅力を引き出し、学んで改善すべきことを知れば、自ずと自分を活かす術を知ることになるはず。このバースレコード占いで、もっと自分の結婚観を磨き、ありのままの自分の輝きを見つけてみて下さいね。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事