2016.08.23

【愛を叶える風水】恋愛運を上げる方位は?今回は「綿花はじける」(8/23~27)期

日本の繊細な季節変化が告げる“愛を叶える方位”と、その時どうすれば良いかをお伝えする、和の風水占いです。

“愛を叶える方位”は3種類あります。それは、恋に効く「恋縁(こいえん)」方位の西、良縁を招く「愛縁(あいえん)」方位の東南、そして二人が深く結ばれる「情縁(じょうえん)」方位の北。
あなたの自宅から見て、西や東南や北の方位へ出かけると、ラブ運に恵まれるでしょう。

ただし、これらの方位も、使える日と使えない日があります。
デートや愛の告白や彼とのお泊まりに、ツキがある日はいつ?
それを、季節の小さな変化が告げてくれるのです!

*今回は、綿花はじける(8/23~27)期*

『暑さが収まる』と書く「処暑」に入りました。文字どおり、秋の涼気がただよう季節です。
処暑に入るこのころ、綿花(綿の実)がはじけて開きはじめます。
綿花は、この時期から秋の終わりごろにかけて成熟していくのです。

さて、あなたの恋の見通しは? 
そして、あなたの愛を叶える方位は?
さっそく見ていきましょう!

*恋縁の西*

◆8/23(火)の西は恋の大吉方、26(金)と27(土)は西でデート吉

8/23の西方位は、恋愛パワーに満ちています。
あなたが現在フリーなら、西で行われるパーティーやお祭りなど、人が大勢集まるイベントに参加しましょう。好みのタイプの男性と出会う可能性大です。
意中の彼がいるあなたも、この日に彼を誘い出して西へ出かければ、彼と親しくなれるでしょう。
カップルは、ふたりで夕方5時~7時の間に西の夜景の名所へ行くと、ロマンチックなムードが高まって思わずキスしたくなりそうです!

8/26は、恋縁の西でオシャレなデートがオススメ。
西方位にある、インテリアが素敵だったり料理や飲み物のビジュアルがキレイな店へ行き、彼と一緒に夕食しましょう。この日のファッションは、キュートなカジュアル・コーディネートがラッキー。そして、できれば少しだけお酒を飲んでみてください。ほろ酔い加減になったあなたがとても色っぽく見えて、彼のテンションが上がるでしょう。ただし、飲みすぎには気をつけて。

8/27も、デートはぜひ西方位へ行きましょう。
大好きな彼とふたりきりで、大人のムードが漂うクラシカルな高級店へ出かければ、あなたは恋の勝者になれるでしょう。この日の西方位では、ややコンサバなコーディネートが吉です。たとえば、上質な素材を使ったベージュまたはクリーム系の色のスーツに、ブランド品の靴&バッグを合わせると良いでしょう。

*愛縁の東南*

◆8/23(火)東南で婚活吉、26(金)は東南の縁談大吉

8/23は、東南で婚活すると成果が上がりやすいでしょう。
友達同士のように気軽に話せて話題やセンスが合う男性を選ぶと、カップル成立しやすい暗示です。ただし、楽しくてなりすぎて、ついうっかり余計なことまでしゃべってしまいがちなので、あなたはできるだけ彼の話の聞き役に回りましょう。自分がペラペラしゃべるのは控えて、ニコニコしながら彼の話にうなずいたり相槌を打っているほうが、好感度もアップしますよ。

8/26に愛縁の東南から舞いこんだ縁談は良縁です。
この日に東南から持ち込まれた縁談のお相手、あるいは東南方位に住んでいるお相手は、きっと縁のある人でしょう。また、周囲がふたりを暖かくサポートしてくれたりして、話が進展しやすいはずです。
たとえ写真やプロフィールを見てピンとこなくても、ぜひ一度お相手に会ってみましょう。

*情縁の北*

◆8/23(火)と24(水)北で結ばれると大吉、26(金)の北は情が深まる

8/23に情縁の北で結ばれると、相思相愛になれるでしょう。
公認のカップルとして、周囲にいる人々も、ふたりの交際を応援してくれそうです。その結果、末長く幸せが続き、結婚に結びつく可能性も高いでしょう。

8/24も、北で結ばれると相性抜群のカップルになれそう。
理屈抜きにビビッと感性が合い、電撃愛に落ちるという暗示が出ています。
この日が初対面の場合でも、北方位の情愛パワーに支えられて、ふたりの仲はトントン拍子に進展するでしょう。

おわりに

片思いの恋を叶えたいあなたも、彼との仲を深めたいあなたも、この風水アドバイスを参考にしてくださいね。(隆速治沙/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事