2016.08.26

普段は奥手な彼女にキュン!彼を興奮させるための「前戯テク」

セックスは雰囲気の作り方によって、興奮度が変わっていくもの。満足度の高いセックスをするには、この興奮度をいかにして高められるかが重要です。興奮度を盛り上げるために力を入れたいのは、なんといっても前戯。

してもらってばかりのことが多い女性ですが、たまには女性のほうから男性を攻めて興奮させてあげることも、セックス全体の満足度を高めるひとつの手なんですよ。

今回は、彼の興奮度を高めるために気を付けたいポイントを挙げてみました。

1.男性の服を脱がしてあげる

「服の脱がし合いが、個人的に好きです。彼女だけ裸で、こっちは服を着ているシチュエーションが好きなので、彼女が緊張しているときは、わざと俺は服を脱がないことも(笑)」(23歳/男性/大学院生)

行為前はお互いに裸になるのが当たり前ですが、服の脱ぎ方ってどうしていますか?
普段は恥ずかしくて別々に服を脱いでいるという方も、男性の服を脱がしてから行為に進むのがオススメ。服を一方的に脱がされるというのが、男性にとって興奮を高めるひとつのシチュエーションなのだそうです。

積極的な女性なら彼を裸にさせて、ちょっとSっぽく攻めるのも◎。普段ない展開に彼はドキドキするかも?反対に、彼に服を脱がしてもらのも、恥ずかしくてドキドキできて良いですよ。

2.自分から彼を攻める

「彼女が攻めてきてくれると、すごい興奮します。普段受け身なのに、夜は……っていうギャップがいいのかもしれません」(22歳/男性/大学生)

自分から彼の体を触ったり、キスをしたり、愛撫をすることを、ためらってしまう女子も多いのでは?「女子から触るのは、ちょっとふしだらなイメージがあって、恥ずかしい!」と感じてしまう人は多いかもしれません。

でも、あなたが思っている以上に、男性はエッチが大好きで、好きな人からはどんどん求められたいと思っているようです。普段は受け身で消極的なあなたから求められるほどに、男性は興奮してしまうでしょう。

3.大事なところは後回しに触る

「本で読んだことあるけど、大事なところは最後に触ると興奮が高まるとか。相手のつま先から指先までじっくりと触ってから、ようやくアソコ触るといいそうです」(24歳/男性/販売)

前戯といえばキスを思い浮かべるでしょう。でも、いつも決まってキスをしていると、その手順がすっかり習慣になってしまい、マンネリ感が出てしまうもの。そこで、前戯=キスと考えず、唇以外でも愛撫をするように意識してみて。

彼のつま先から太ももにかけて、さらに耳たぶから二の腕、指先……と、手で触っていくだけでも、お互いに雰囲気が盛り上がっていくでしょう。前戯は時間をかけるほど行為中の興奮が高まりますから、大事なところはとっておいて、じっくりと愛撫していきましょうね。

4.興奮を言葉に出す

「AVの見過ぎかもしれないけど、興奮を言葉にしてくれると、感じていることがすぐに分かるので、すごく興奮します」(21歳/男性/大学生)

はじめのうちは「気持ちいい」「あ、そこ、いい」といった言葉を言うなんて、ためらってしまう女子も多いはず。でも、気持ちいいことはなるべく言葉に出してあげた方が、彼もあなたの感じていることが分かって、とても嬉しいようです。

いっそのこと、「いやらしい言葉を言うプレイ」として試したほうが、雰囲気が盛り上がるかもしれません。「●●のここ、すごく柔らかいね」とか、「●●のここ、すごく硬いね……」とか、わざと具体的に感想を伝えるようなプレイしてみると、お互いに気持ちが高まってきますよ。

おわりに

いかがでしたか。セックスというと、テクニックが先行しがちですが、雰囲気をいかにして盛り上がることも大事です。

前戯は相手の服を脱がせるところから始まっていると考えて、これらのポイントで、お互いのドキドキを高めてみてください。(柚木深つばさ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事