2016.08.26

「今夜はどうしたの…」一瞬で彼を付き合った頃のエッチにもどす方法

「旅行先、浴衣姿になった私。それを見た彼が後ろからギュッと抱き締めてきて…」
「夜の海。綺麗な砂浜が見える車の中で、我慢できずに情熱的に求められて…」

夏ならではのエッチなシチュエーションで、思い出に残るようなラブタイム…。夏になる前、そんな妄想に胸を膨らませていた女性も多いかもしれません。

しかし、そんな開放的な夏も終盤に差し掛かっているのに、彼から積極的に求めてくるラブタイムどころか、『彼がエッチに淡泊すぎて、一緒に寝てもアソコがあまり反応していない…』なんてことはありませんか?

付き合い始めの頃は、少し抱き合うだけで彼のアソコが硬くなって当たるのがわかり、毎回激しくカラダを求めてきていたのに…。「これがマンネリ?」「もう好きじゃないのかもしれない」「女性としての色気を感じないのかな…」なんて、せっかくの夏なのに悲しい気持ちになってしまいますよね。

あるイギリスのアダルトグッズサイトが調査したことろ、8月は1年の中で一番セックスの回数が多いという刺激に満ち溢れた季節!

そんな季節にカップルであるにも関わらず、彼のアソコの反応が無くなり、エッチが減ってしまうなんて…関係が冷め始めている証拠かもしれません。そのまま放っておくと彼は、他の女性に目移りしたり、会ってもエッチしなくなり、最悪の場合「別れ」にまでつながりかねない一大事になってしまうこともあるのです。

できれば、彼を付き合った頃のように自分に夢中にさせ、「会うたびにエッチしたい…」「もう我慢できない」と言われてカラダを求められる幸せを取り戻したいですよね。

でも、すでにカラダの関係が冷え始めているのに、効果的な方法はあるのでしょうか。

セクシー下着はNG!彼の「エッチしたい…!」という本能を刺激する方法は?

女性が彼の気を引くため、やりがちなのが、彼好みにメイクを変えてみたり、セクシーな下着を着たり、ボディタッチをしてみること。付き合ってすぐならまだしも、交際期間が長くなると、このような方法では限界があるようです。

むしろ交際期間が長いと、見た目を変えてアピール(視覚)やボディタッチ(触覚)でそれとなく誘うことでのアピールは、逆にマイナスに働いてしまうこともあるようです。

・急にやる気を出してきたので、正直引いてしまった(28歳/会社員)
・自分に対して何を求めているのかわからなくなった(33歳/会社経営)

彼との甘い幸せを取り戻すためにせっかく勇気を出したのに、逆効果になってしまっては寂しいですね。

実は交際期間が長くなっても、突然の「見た目の変化」や「ボディタッチ」など引かれることなく、彼の本能をある方法で刺激することで、アソコが思わず立ってしまう簡単な方法があるのです。

それは、「香り」で男性の嗅覚を刺激すること。

では、なぜ触覚や視覚ではなく、「嗅覚」を刺激する必要があるのでしょうか。

彼の「したい」スイッチを入れるのは…「香り」!

LCラブコスメが男性へアンケートを実施したところ、「女性の良い香りを嗅いで、『したく』なったことはありますか?」という質問に、9割以上の男性が「ある」と回答しました。

●「ふわっと優しい香りがすると、ただの友達なのにドキッとしてしまうことがあります。」(25歳/会社員)
●「お風呂上がりのシャンプーの香りは最強ですね!女の子らしくて、抱きしめたくなります。」(31歳/自営業)
●「隣のデスクの後輩からいつも朝シャンの匂いがして…好きになっちゃいそうです!」(27歳/IT)

女性は男性を誘惑したいとき、見た目などの視覚刺激で誘うことを考えがちですが、実際には嗅覚を刺激する方が男性を「したい」気持ちにさせることができるようです。

実は、五感の中で「嗅覚」だけは、唯一本能的な部分と直結しており、脳の「考える」部分を通らず、「感じる」部分まで一瞬で伝わります。その伝わる速さは0.2秒以下。つまり、男性にあれこれ理性的に考える時間を与えず、男性としての“本能”をそのまま刺激するので、色気を感じて立たせることができるのです。

さらに、ある研究によると、「良い香り」は女性を魅力的に見せる作用があり、なんと視覚の印象さえも左右することが判明しています。顔の魅力を判断する感覚が、嗅いでいる匂いの「心地よさ」に影響され、良い香りをかいだ場合は、なんと10%増しで見た目の印象が上がると言われています。

男性は「香り」によって知らず知らずのうち本能を刺激され、「したい」気持ちまで引き出されて、無意識にアソコまで反応してしまうようです。

しかし、男性はどんな香りでも反応するわけはありません。ある「特別な香り」に、敏感に反応するようなのです。

「特別な香り」で男性の恋のスイッチを入れた女性たち

では、ある「特別な香り」を使っただけで、男性の「したい」スイッチをONにし、彼から激しく求められた女性たちの体験談をご紹介します!

●彼にとってもっと魅力的な女性でありたいと思って、ある香りのアイテムを購入しました。
デート当日。彼の車に乗ってすぐは特に反応なし。でも、家に着いてから話をしているときに、彼が急に膝枕をしてきました。そのまま話をしているうちに、彼がそわそわしていることに気づきました。そのうち、太ももに顔を擦り寄せてきます。くすぐったくて、思わずちょっとエッチな声が出てしまいました。彼が「この匂いヤバいよ。もう触っていい?」と言い終わらないうちに、手が伸びて色々触ってきました。その後、強引にベッドへ強制連行。今まではお互いの身体を触り合ったりキスし合ったりするだけでしたが、この日はとうとう挿入まで。大切に全身愛撫されて…すごく幸せな時間を過ごしました!
(ぞうさん☆さん/33歳/会社員)

●彼にここ数ヶ月、キスすらしてもらえずデートが終わってしまったり、私の方から誘っても「明日も仕事だから寝よう。」と言われてしまっていました。
自分には女性としての魅力がないのかと自信をなくしている時に、ある香りのアイテムと出会いました。
そしていよいよお泊まりデートの日がやってきました。彼は会うなりすぐに香りに気付き、私の胸元に顔を近づけて「なんかいい匂いがする…」と!そして彼の家に着くと…いきなり彼からキスの嵐が!そして勢いで押し倒されてしまいました。こんなに積極的な彼を見るのはとても久しぶりで、その日はそのまま最後まで仲良しする事ができ、彼も終始余裕がない様子で、とても激しく求めてもらえました。しかもなんと翌日の朝、彼が私にいたずらをして起こすなり「したい…」と言うのです!こちらから誘ってもすぐ寝てしまうような彼が、こんなにも私を求めてくれるなんてとても驚いた出来事でした。
(あすた*さん/19歳/専門学生)

●年下彼氏と付き合ってもうすぐ3年。いわゆる『倦怠期』の時期。デートもマンネリ化してしまい、セックスもここしばらく0。そこで、ある香りのアイテムを購入しました。
デート当日。彼氏が部屋に来ました。香りを確かめた彼氏は『あー、なんだろ、すごくこの匂いすきかも…』とつぶやくと、突然首筋にいっぱいキスしてくれたんです。『香りのおかげ…?』と嬉しくなりました。次の瞬間、また突然!彼氏がおそいかかってきたんです。本当にびっくりしました。最近のHは、したとしても、私が彼氏をいじって終わりだったり、短時間であっさり終わって、すぐに寝てしまったり…という感じだったんです。彼氏の性欲も落ちたのかなーと思ってました。でも今日はまるで別人!本当に激しくて、2ヶ所同時に攻めたり、休みなく次から次へと場所を変え…。私から手をだせないくらい激しく、気持ちよくしてくれるんです。アパートなので、聞かれたらまずいんですが、嬉しいのと気持ちよすぎて、耐えられず…。彼氏も『カワイイ声出てるよ』とにやにや。ありえないくらい、びしょびしょになってしまいました。ようやく挿れてくれましたが、彼氏もいつも以上に気持ちよさそうで、たくさん出してくれました。いい香りで、私も彼氏も気持ちよく、抱き合って夜中まで熟睡してしまいました(笑)。
(あやこさん/29歳/自営業)

彼女たちが使っているのは「ベッド専用香水 リビドーロゼ」!

ある『特別な香り』を使ったことで、「今夜はどうしたの…」と言ってしまうぐらい彼に思いきり求められた彼女たち。そんな彼女たちが愛用しているのは、LCラブコスメの「ベッド専用香水 リビドーロゼ」

「ベッド専用」の名のとおり、普通の香水感覚で香りをまとうだけで、男性の「したいスイッチ」を押してくれるアイテム。男性の大好物である「お風呂上がりのシャンプーの香り」をベースに、催淫効果のある「イランイラン」や「オスモフェリン」といった成分が80種類も緻密に配合されています。

しかし、「リビドー ロゼ」の香りは、普通の香水のような強い香りではなく、男性を優しく抱きしめるふんわりした香り。男性の本能を刺激し、「エッチしたい!」という気持ちに自然と導いてくれます。
その商品説明には、「あまり興味のない方の前でのご使用はお控えください」と注意書きされているほど。

さらに、ラブタイムの盛り上がりに合わせて、香りが変化していくところも大きな特徴。統計によると、エッチの平均時間は約1時間前後。「リビドー ロゼ」は、ベッドに入る直前から終わるまでの約90分の間に香りが変化するよう調合されています。初めは甘酸っぱい爽やかな香りから始まり、ベッドタイムが盛り上がる頃にフルーツ系の甘い香りとなり、彼をベッドで飽きさせません。

彼のアソコを「香り」で立たせて、濃密な夜を!

「ベッド専用香水 リビドーロゼ」を開発したLCラブコスメは、女性が運営している女性のためのセクシャルヘルスケアのブランド。ベッド専用香水以外にも、キスだけでは止まらなくなる『キス専用美容液』や、髪をなでなでしたくなるヘアパフュームなど、恋をしている女性の為の“恋のお守りアイテム”が充実。絶対に逃したくない恋をした女性が誰にも言えずに悩んでいるお悩みを、こっそり丁寧に解決してくれます。

「抱きあっても、彼のアソコが当たらない…」「最近、彼のアソコの反応がイマイチだな」と感じたら、「リビドーロゼ」の特別な香りで彼の「したい」気持ちを呼び起してみませんか?

「彼が誘ってこないのは、色気が足りないからかな…」なんて悩んでいた人は、嗅覚を使って男性からエッチを誘わせる方法を心得ていなかっただけなのです。

これからは男性の本能を刺激する香りを上手に使って、「エッチしたくて我慢できない」「何度でもしたい」「ずっと離れたくない!」と、付き合ったころのように、女性としていつまでも彼から求められてしまう甘い体験を取り戻してみませんか?

関連記事