2016.08.30

合コン以来連絡ナシ!な男性に送ると効果的なLINE

こんにちは、恋愛カウンセラーの木田真也です。

飲み会や合コンで気になる人がいるから、LINEのIDを交換してみた。
でもなかなか相手から、LINEがこない…。

こっちから連絡していいものか、迷ってしまう…なんてことありませんか?

今回は、LINEを交換しても、相手から連絡が来ないときに送る内容についてお伝えしていきます。

1.お礼のLINEをする

とりあえずは、お礼のLINEをしてみましょう。
そうして相手の様子を見てみるといいです。

積極性のない男性の場合、最初のLINEがとてもハードルが高いように感じてしまっているから、連絡を送ってこないという場合があります。

もし相手もあなたのことが気になっていたら、こちらからLINEを送ることで、返信しやすくなるでしょう。

その後もLINEのやり取りが続いて、自然に連絡が取りあえるようになるかもしれませんね。

2.彼しかわからないことで質問する

飲み会や合コンで話した内容を基に、彼にしかわからないような質問をして、教えてもらうといいでしょう。

たとえば、彼がパソコン関係の仕事をしていたりして、知識が豊富であれば、「ちょっとパソコンのことで教えてほしいことがあるんですけど…」とLINEしてみましょう。
そして、教えてもらったら「さすが、○○さんですね。聞いてよかった。ありがとうございます!」と爽やかに答えましょう。

男性は基本的に女性の役に立つことで自尊心がアップします。
また、自尊心をアップさせてくれる女性のことを好きになってしまうので、彼を頼ってほめてあげれば、あなたに好印象を持つことになるでしょう。

ただ、注意していただきたいのが、質問しなくてもわかるような内容は聞かないことです。
たとえば、サッカーが好きな彼に対して、「オフサイドって何ですか?」とは聞かないことです。

そもそもネットで調べればわかることですし、サッカー好きの方からすると、「その程度の質問?本当に興味あるの?」、と不快な気持ちにさせてしまうことがあります。

3.第三者を絡めたお誘いLINE

ふたりで飲みに行くことを誘うのはハードルが高いので、第三者を絡めて飲みのお誘いをしましょう。

「みんなで飲みにいきませんか?」といった軽い内容で良いです。
楽しいことが好きな男性であれば、きっと誘いに乗るはずです。
そして、いざ飲み会が開催されたときに、彼と積極的に話して関係を構築して、次につなげることが重要です。

4.暇なときは連絡ほしいことを伝える

まず、お礼のLINEをしてから、
「○○さんと話せて楽しかったです。暇な時、連絡してもいいですか?○○さんも暇なときはいつでも連絡くださいね!。」

と付け加えましょう。
相手があなたにちょっとでも興味があれば、きっと連絡してくるはずです。

またこちらから連絡することについて、了承を得ていれば、次から「暇だからなんとなくLINEしました(笑)」と気軽に送りやすくなるはずです。

やりとりする頻度がグッと上がって、彼との距離も縮めやすいはずですよ。

おわりに

いかがだったでしょうか?

LINEを交換しても連絡が来ないからといって、相手に興味を持たれていないとは限りません。
勇気を出して、あなたからLINEを送ることで、相手の男性もLINEしやすくなるはずです。
参考になさってくださいね。(木田真也/ライター)

(ハウコレ編集部)
(新部宏美/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事