2016.09.04

カレに「今から会いたい」と言わせる駆け引きテクニック・4選

好きな人ができたり、そこからやっとお付き合いし始めたりすると、頭の中はカレのことでいっぱい!ちょっと油断すると、カレの顔がチラついて、仕事にならないことがありますよね。

特にメッセージを送ったのに、なかなか返信がないとき。次のデートの約束をしていないとき。

「『今すぐ会いたい』って言わせるコツはないの?」

そこで今回は、カレからデートに誘われちゃう! とっておきの「駆け引きテクニック」をこっそり伝授します。

1.あえて連絡は控える

「今まで『会いたい』『今なにしてるの?』って彼女から連絡してくれたのに、急に素っ気ない態度を取られると不安になって自分から連絡しちゃう」(25歳/IT)

いつも同じ時間に送られてきた「おはよう」「おやすみ」のやりとりがパタッとなくなると、「何かあったのかな?」「もしかしたら嫌われたのかも」と不安になりますよね。実はコレ、それとよく似た駆け引きテクニックの1つ。

今まで「会いたい」「次のデートは○○したいな」と積極的にアプローチしていたのに、急に素っ気ない態度を取られると、男性は「あれっ…?」と気になってしまうそう。あなたもちょっと攻めすぎたかな…と思ったら、そっと身を引いてみて!

2.声聞きたかったけど、「今日は我慢する」と強がってみる

「いつもクールな彼女の可愛らしい一面って、たまらなく可愛い。『会いたいけど我慢する』なんて言われたら、俺の方から会いに行っちゃうよ」(26歳/メーカー)

「会いたい」「声が聞きたい」と甘えるだけでは芸がない!それにプラスして「でも、今日は我慢する」と少し強がったところを見せれば、「か、かわいい…」とカレのハートを鷲掴みにすることができますよ。

そろそろデートの約束をする時期かも…と思ったら、あえて「○○くん忙しそうだし、今週は我慢しようかな」と寂しそうに伝えてみましょう。きっとすべての予定をキャンセルして、あなたに会いに来てくれるはずですよ。

3.「○○くんに会わないと、ダメになっちゃいそう」と甘える

「会わないとダメになっちゃいそう…って台詞、狙いすぎでしょ!こんなこと言われて放っておく男なんていないと思う」(28歳/金融)

なかなかデートをするタイミングが合わなくて、もう2週間以上カレの顔を見ていない。そんなとききは、「○○くんに会わないと、私ダメになっちゃいそう」と可愛らしく甘えてみましょう。

誠実な男性ほど、「寂しい想いをさせて、ごめんね」という罪悪感でいっぱいになるそうですよ。ただし、頻繁に使いすぎると、「恋愛依存気味なのかも…」とカレに敬遠されてしまうこともあるのでご注意を!

4.「◯◯に行ってみたいんだよね」の意思表示をする

「まだはっきりお誘いしてなかったから、『来週の花火大会、すごく綺麗らしいよ』って言われて助かった。自然な流れで『一緒に行こう』って誘えた」(29歳/公務員)

ちょっぴりシャイな男性とお付き合いしている女性は、「○○行きたいな」「◯◯がおもしろいらしいよ」と、さりげなくデートプランを匂わせて、助け舟を出してあげるのがベスト。

意外とすんなり「いいね、行ってみよう!」と、嬉しい言葉が返ってくるはず。ストレートなお誘いがちょっと苦手な方は、「○○って1人だと抵抗がある」「興味はあるけど、まだ行けていない」という伝え方も良さそうですね。

おわりに

男性に伝わりやすい直球で勝負するのもイイですが、たまには変化球でカレを刺激するのが効果的!ポイントを抑えた駆け引きに成功して、カレに「今すぐ会いたい」と言わせてみてくださいね。(mook/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事