2016.09.05

破局を予防!カレと事前に決めておくべき浮気の基準4パターン

大好きなカレから浮気をされたらショックですし許せませんよね。浮気されたら別れる!と決めている人であれば、1度の浮気がふたりの仲を引き裂きかねません。

しかし、みなさんはカレと浮気の基準を話し合ったことがあるでしょうか?浮気の基準は人それぞれ。これからも彼とお付き合いしていきたい!と思うのであれば、ぜひカレとお互いがアウトだと思う浮気の基準を話し合っておきましょう!

そこで今回は、カップルのみなさんにカレと共有している浮気の基準を聞いてきました!

1.異性とふたりきりで会ったらアウト

「心に決めて付き合っている相手がいるなら、その人以外の異性とふたりきりで会うのはアウトでしょ。俺も彼女も男女の間に友情はないって考えてるから、これはお互い厳守する」(22歳/男性/大学院生)

カレが異性と会うくらいなら何も感じないという人も多いですが、万が一の可能性に不安を抱く人もいるでしょう。

徹底して浮気予防をするなら異性とふたりきりにならないという約束をするのが一番です。そこまで徹底できそうになければ、「異性とふたりで会うときにお酒は飲まない」といった小さなルールを設けてみてはいかがでしょうか?

2.付き合った以降に出会った異性とふたりきりはアウト

「俺と付き合ったあとに知り合った異性とふたりきりっていうのは乗り換え狙ってるカンジがしてイヤだ。男と会うなら俺と会ってよ!って思う」(28歳/男性/教員)

カレに嫉妬したとしても、「他の女と会わないで」なんて言ってしまったら重いと思われそうですよね。そんなときはハードルを少し下げて、自分と付き合った時期を基準にしましょう。

自分と付き合うまで友達だった人とのつながりを切ることはせず、乗り換える可能性のある新しい異性との関係はシャットアウト。今までの人間関係に支障をきたさないため、お互いに守りやすくオススメです。

3.体の関係をもったらアウト

「自分以外の人とカレがエッチしたらアウトです。だってエッチって自分の意思なくできないでしょ?明確な基準なのでカレをけん制しやすいですね」(25歳/女性/美容関係)

浮気をした・しないが一番明確で、ルールとしてお互いが意識するだけで守れる基準が、他の異性とエッチをしないということ。

エッチさえしなければ他の異性と会っても合コンへ行ってもオーケーというカップルは一見ドライに見えますが、この基準を破ったら即別れると断言されている人が多いようです。
束縛をしすぎると欲求が爆発してしまうことがありますから、許容範囲を広げることでストレスなく付き合っていけそうですよね。

4.隠し事ができたらアウト

「やましい関係じゃなかったら異性と連絡とっていても隠さないでしょ?恋人に隠さなきゃいけなくなるっていうのは、信頼を壊す浮気と同じ」(23歳/女性/販売)

相手を愛することを重視した、お互いの気持ちを大切にするカップルにとっては、隠し事の有無が重要。信頼し合わねばならないはずのカップルが、相手に隠し事をしなければいけない状況は浮気だ!ということですね。

嘘をつかない関係はお互いが常に安心していられる関係。お互いが居心地がいいと思えれば、長続きするラブラブカップルでいられること間違いないでしょう。

おわりに

常にカップルの破局原因にランクインする浮気は、お互いの基準を共有していなかったすれ違いからも生じます。

付き合いたてのラブラブな時期だからこそ、カレと長く付き合っていくために浮気の基準を話し合っておくべき。長年の付き合いのカップルはマンネリ化からの浮気を予防すべく、ぜひカレと話し合ってみてくださいね!(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事