2016.09.06

意外と難しい?!カジュアルファッションのNGコーデ集

カジュアルファッションの魅力は、楽チンでナチュラルなかわいさを演出できるところ。でも一歩間違えると、手抜きに見えてしまったり、ボーイッシュになりすぎてしまったりと、意外と難しいですよね…。

センスの問われるカジュアルファッションだからこそ、お悩みも多いはず。今回は、やってはいけない4つのNGなコーデをご紹介します!ぜひ参考にしてくださいね。

☆定番アイテムオンリーはNG!

カジュアルの定番といえば、Tシャツやジーンズ、スニーカーなどですが、例えばその3点をただそのまま着るだけではあまりにも手抜きに見えてしまいます。

どんなコーデでもポイントとなるのが、自分らしい「外しテク」をいれること。シャツを腰に巻いたり、ヘアアレンジをしたり、アクセサリーをうまくとりいれるなど、きれい目アイテムや清潔感のあるアイテムを加えてみてください。

雑然とした印象がなくなって、一気におしゃれ度がアップしますよ!

☆トータルルーズはNG!

カジュアルアイテムには、ゆったりとしたルーズなものも多いですよね。それ自体が悪いわけではないのですが、頭から足先まで全部がルーズだと、なんだかだらしない印象になってしまいます。

タイトなアイテムをとりいれ、コーデ全体にメリハリをつけるとあか抜けて見えるようになりますよ!またロールアップや腕まくりをして、首元が少しあいたトップスを選んで適度な露出をすると、がんばりすぎないナチュラルなコーデになりますよ!

☆本格メンズコーデもNG

定番のカジュアルアイテムの多くは、ユニセックスなアイテムが多いですよね。楽チンだからってシャツにパンツにスニーカーだけだと、「ボーイッシュ」なんてかわいらしい感じではなく、男の子とまったく同じ格好になってしまうことも…。

スカートやヒールのある靴、アクセサリーなどを取り入れて、女性らしい要素を最低でもひとつは加えてあげましましょう。またアイテムもレースやフリルがあしらわれたものをチョイスすると、女性らしさがアップしますよ!

☆柄やロゴの使い方を間違えたセンスなしコーデ

カジュアルスタイルの洋服には、ボーダーやチェック、ロゴなど、柄があるもの多いですよね。でも、組み合わせを間違えると、ガチャガチャして全体的にうるさい印象になってしまいます。

柄ものは1点だけにして、あとは無地のものを選ぶと無難ですよ。それではどこか寂しく感じてしまう方は、シンプルなロゴやプリントの入ったものと派手すぎないチェック柄やボーダーアイテムを組み合わせたり、オールインワンやセットアップのもので柄を取り入れたりするのをおすすめします。

メインの柄アイテムが生きるようにコーディネートをすると、失敗しづらいですよ。

☆カジュアルコーデはシンプルに

気軽なようで意外と奥が深いカジュアルコーデ。シンプルで手軽だからこそ、清潔感がある女性的に着こなしを心がけましょう。ご紹介したNGポイントを踏まえて、ぜひ自分なりのスタイルをみつけてみてくださいね!(豆乳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事