2016.09.08

「都合のいい女をやめたい」なら考えるべき4つのこと

「安易な肉体関係は持つべきじゃない」というのが広く一般的な意見ですよね。それでも、内心はエッチなことに興味があって、気になる相手とうっかり都合のいい関係で終わってしまった。そんな、ちょっと寂しい恋をしたことのある女子って、意外と多いのでは?

今回は真面目に恋を求める女子に向けて、肉体関係だけに終わらない恋をするための心持ちをまとめてみました。

1.何か夢中になれるものを見つける

「『こいつは都合のいい女になりそうだ』って、たいてい男は分かってやっているから、そういう目で見られないための努力を、自分なりにしなくちゃいけないと思う」(24歳/男性/販売)

たとえば仕事がうまくいかず、ちょっと自暴自棄になってしまっている。あるいは、プライベートで悩みを抱えていて、すっかり自分への自信を失ってしまっている。そんなとき、ふと誰かに甘えたり、人のぬくもりが欲しかったりするものですよね。都合のいい男はそういったタイミングをきちんと見極めてやってきます。ですから、そうした気持ちを解消するためには、たとえば友達に話しを聞いてもらうとか。あるいは、仕事をして気持ちを切り替えるとか。何か時間を忘れるほど、楽しいことをセックス以外につくれば、都合のいい恋愛に夢中になることは防げるはず。楽しい時間を過ごして自立することができれば、都合のいい恋愛に魅力も感じなくなると思います。

2.「エッチしたい」という考えを止める

「付き合う相手は選んだ方がいいって言うじゃないですか。類は友を呼ぶと言いますし。真面目に付き合う気のない男性との関係はシャットダウンして、いい出会いを呼び込みたいですよね」(24歳/女性/IT)

あなたが本当に誠実で一途な人と付き合いたいと思っているなら、あなたの身の回りには同じように、誠実で一途な人がやってきます。そうではなく、エッチなことにも興味があるし、実際に男の人とエッチしてみたい。もし、そうした気持ちが心のどこかにあるのなら、都合よく体を狙いにくる男性が身の回りにやってくるものです。縁は自分から作るもの。嫌な男性との関係は自ら断ち切る勇気をしっかりと持って、あなたにいい影響をもたらしてくれる相手かどうか、日頃からよく吟味しましょう。

3.付き合う前に体を許さない

「付き合う前のセックスはアリっていう人もいるけど。そういう恋愛ってしたことないし、したいと思わないから、俺は価値観の一致している人と付き合いたい」(24歳/男性/メーカー)

都合のいい女性になってしまう女性のほとんどが、付き合う前に体を許している場合がほとんどだと思います。男性の甘い言葉にドキドキして、彼が自分を好きなんだと勘違いして、すっかり両想いだと思って体を許してしまうのですね。もちろん、付き合う前のセックスがきっかけで恋愛に発展するケースもあります。しかし毎回のように後悔しているのなら、彼に「好き」と言われたからといって安易に体を許さず、「付き合う前のエッチはしないよ」と、ハッキリ言える女性になりましょう。

4.彼に尽くし過ぎない

「都合いいように扱ってくる男性って、ご飯先は適当だし、ただエッチするだけ。自分が与えるものと、彼が与えるものを冷静に考えられると、彼の気持ちに気付くと思います」(25歳/女性/自営業)

気になる人ができると、相手に尽くす女性は多いのでは。でも、あなたを遊び相手に思っている男性に尽くせば尽くすほど、「コイツは俺の言うことを聞く」と思い上がるだけです。彼もあなたに気があるなら、あなたのことをぞんざいには扱いません。それこそ安易にセックスをしようとは思わないでしょう好意を示そうとして尽くすとますます都合のいい女になってしまいますから、一度ふたりの関係を客観視して冷静になってみてください。

おわりに

都合のいい女になってしまうのは、必ず理由があります。まずは、その理由を自分なりに理解し、改めることが安易に肉体関係を持たない秘訣になるはずです。(柚木深つばさ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事