2011.08.02

アメリカで人気のパワースポット『マウント・シャスタ』でキャンプを楽しむ方法

 
近年、水のパワースポットとして人気急上昇中のアメリカはカリフォルニア州のマウント・シャスタ。クリスタルガイザーの水源地としても有名で、最近ではCMで取り上げられるほどの人気ぶり。今回はそんなマウントシャスタのふもとでのキャンプの楽しみ方をご紹介します。



KOAというキャンプサイトを利用しよう

全国大型チェーンキャンプサイトのKOAを利用しましょう。シャワー、トイレ完備にプラス、小さな子供たち用に遊具やプール、さらにビリヤード台などもあり施設が非常に整っています。受付の隣には小さな食品売り場もあり、お値段は比較的張りますが、足りない物の買い足しも可能です。シャスタファンには嬉しい、"Mt.Shasta"のロゴの入ったお土産も販売しています。

ウェブサイトを通して事前に予約することが可能なので、出発前に予約することを強くお勧めします。


一つのキャンプサイトにそれぞれ、ピクニックテーブルとBBQ用のファイヤーリングが備え付けられているので、キャンプファイヤーも楽しむことが出来ます。そして何より、マウントシャスタの麓に位置しているので、眺めが最高!街から遠くもなく、マウンテンライオンや熊などの野生動物に襲われる心配もありません。

持ち物は現地でそろえられる

日本から行く場合は、どうしても自分でお持ちのテントや寝袋を持参したいと言った場合以外は、現地で調達した方が良さそうです。

アメリカで有名な大型ホームセンターの"Walmart(ウォルマート)"では、手ごろなお値段で持ち物を揃えることが出来ます。サンフランシスコ、またはレディングから向かう場合、途中のレディング市内にWalmartがあるので、そこに立ち寄って調達することをお勧めします。テントから寝袋、食料品までなんでも低価格でそろいますよ。使い捨てのクーラーボックスも$2.99から手に入ります!アルコール類もここで買ったほうが安上がりです。

BBQをしよう

キャンプに来たらやはりBBQ。KOAではBBQ専用のファイヤーリングが備え付けられているので、あとはチャコールとそれを燃やす燃料、そしてキャンプファイヤーには専用の木材を事前に購入して行きましょう。

BBQの網はキレイに洗われている訳ではありません。なので気になる方は、アルミホイルなどを持参すると食べ物が汚れないですむでしょう。

夜は星を眺めよう

晴れていれば、とにかく星がキレイ!夏場はほとんど快晴が続くので、雲ひとつない夜空の下で空一面の星が見れることが良くあります。懐中電灯の明かりを消すと、空には数え切れない程の星が見れますよ。

 

私が訪れたときは、夜空にマウントシャスタの姿は見えませんでしたが、もしかしたら明るい月が出ていたら見えるかもしれませんね。キャンプグラウンドの中を散策して、出来るだけ真っ暗な場所を見つけて下さい。素敵な夜空が待っていますよ!

参照:マウントシャスタまでの行き方、KOAウェブサイトへのリンク

マウントシャスタまでの行き方は、こちらを参考にして下さい。
"大人気のパワースポット『マウント・シャスタ』へ行こう!"
http://howcollect.jp/article/2127

なお、KOA Mount Shasta のウェブサイトへはこちらからアクセス可能です。
http://koa.com/campgrounds/mount-shasta/

関連記事