2016.09.21

顔を見ればわかっちゃう!?気になる彼の人相は?-お金持ちになる男子編-

よく「顔には生き方が刻まれる」と言いますが、まさにその通り。顔というのはその人のプロフィールを表しているようなものです。持って生まれた顔は、両親や先祖から引き継いだものですが、「人相」には、生活環境や考え方が反映されていきます。

顔は簡単に作り替えられませんが、「人相」は自分次第で、どのようにも変えていけるもの。気にあの人の「人相」をよく観察すれば、彼がどんな人か見えてくるかもしれません。

今回は、是非とも捕まえておきたい「お金持ちになる男子」の人相をご紹介致します。

小鼻全体をみれば「資産」や「財運」がわかる

鼻が大きくて明るい色味なら、財運に恵まれる相と言えます。また、左右に偏りがなく、肉付きがよくて高い鼻は、富と権力をつかむ相とされます。
さらに、鼻の色味が赤黄色のときは、財運上昇中の兆しです。
青黄色なら思いがけないお金を得る可能性大でしょう。両方の小鼻が厚くて豊かであれば、資産を増やすのが上手で、名誉や喜びを得る高貴な相だと言えます。

両目の上~両眉の下の部分で「不動産」や「家財運」がわかる

両目の上~両眉の下の部分が吉相なら、両親や家族からの家業を受け継ぎ、家がどんどん発展していくため、子孫も栄えると言えます。

漆黒の瞳は仕事が生涯栄えて、お金に困ることがない相と言えます。
切れ長の目で、眉が高い位置にあれば、高給職に就くことができるでしょう。
また、白目と黒目がハッキリ分かれているのは不動産運に恵まれる相。目の周りが桃色がかっていれば、家や土地に関する喜びごとが重なるでしょう。

眉間をみると「寿命」や「福運」がわかる

眉間は人相上、極めて重要なところとされています。その人の性格や才能、運の強弱がわかる場所で、ここが美しいかどうかは、中国の人相学で最も重んじられてきたと言われています。

眉間の色ツヤがよく、吹き出物などがないなら頭脳明晰でお金を蓄えていく運の持ち主。また、鼻の付け根にかけて平らで広ければ、精神的な喜びと長寿に恵まれるとされます。まずはここをチェックするといいかもしれません。

眉の上の部分で「精神性」と「物質的な満足の高さ」がわかる

眉の上の部分がふっくらしていて綺麗な色味であれば、自然に福がやってきて、災難にあうことが少ないと言えるでしょう。
これに加えて下顎もシッカリしているなら、先祖の恩恵や陰徳もあり、お金に困ることはないでしょう。眉の上が赤黄色なら、福運が続く吉兆です。
また、額が狭い場合は、若い頃は苦労が多いかもしれませんが、年齢を重ねるにつれてお金や福運に恵まれるでしょう。

おわりに

相を見る場合には、人相だけでなく「手相」や「足相」などさまざまありますが、人相の良さは、ひと目見ただけでわかるという利便さにあります。
人相は主に、輪郭、目、鼻、口、眉の形や色つやでわかるものですが、これは顔の美醜を問うものではありません。また、顔のパーツ一つ一つで運が決まるわけではないので、顔全体のバランスを見ることも忘れずに。

顔はあなたの履歴書です。是非大切にしてみて下さいね。(月星ルナ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事