2016.09.22

本命女子に昇格するには?男子が「遊びの女性にはしないコト」

こんにちは、コラムニストの愛子です!

もしかして遊ばれているのかな? という不安は、必ずしも悪いものばかりではなく、恋愛をより面白くさせるスパイスになることもあります。しかし、本当に遊ばれてしまうのはイヤ! ドキドキハラハラを味わいながらも、最後には本命になりたいというのが女ゴコロなのではないでしょうか。でも本命になれるかを見極めるのって、けっこう難しいですよね。

そこで今回は、本命の女の子にはするけど、遊び相手にはしないことってどんなことなのか、男性たちに聞いてきました。

1.プライベートな話や真剣な話をしない

「遊びなら、当たり障りない会話しかしない。家族の話や、小さい頃の話、将来の目標とか、そういう話は本命にしかしない。でも逆に言えば、自然な形でそういう話題に触れてくるコが本命になるのかもしれない」(22歳/学生)

確かに、遊び相手に真剣な話はしないでしょうね。もしカレが将来の夢や家族について熱く語ってくれるなら、本命になれる可能性があるのかもしれません。中でも、コンプレックスや悩みごとを打ち明けてくれるようなら、あなたに心を開いている証拠かも。しかし男性は、好きな女性の前では格好つけたい生き物でもあります。仲良くなってすぐ、あまりにも情けない姿を見せてくるようなら、「遊び相手だからどう思われてもいい」なんて、雑に扱われていることもあるので注要注意。コメントにあるように、核心に触れるような話をさりげなく引き出せる女性は、本命として意識してもらいやすいようです。ただし、強引だとうっとうしがられてしまうことあるので、踏み込み過ぎないことが大切です。

2.前もって誘わない

「本命のコとは絶対に会いたいから、ちゃんと相手の都合も聞いて前もって予約しておく。でも遊び相手なら、会えなくても別にいいから、自分の気が向いたとき、急に誘う」(26歳/金融関係)

気になるカレからのデートの誘いがいつも急なんてことはないでしょうか? いつ誘われても駆けつけていては、ますます軽く見られてしまいます。あなたの都合を考慮しない身勝手な誘いには、なるべく乗らないで! 反対に、あなたの予定もちゃんと聞いてデートの約束をしてくれたり、次いつ会える? と別れ際に聞いてくれたりするようなら、かなり脈アリのようです。

3.相手に興味を持たない

「夢とか、価値観とか、これまでの生い立ちとか、本命なら相手のそういうことに興味が湧くし、知りたいと思う。でも遊びなら相手のこと知りたいとは思わないかな」(23歳/学生)

カレはあなたの話をちゃんと聞いてくれますか? 男女問わず、好きな人のことはもっと知りたいと思うものです。もしカレがあなたの趣味や考え方などに興味を示さないようなら、遊ばれていると思ったほうがいいかもしれません。反対に、あなたが好きなもの、嫌いなものは何なのか、何気なく質問してくれるのなら期待大。ただ、聞かれてもないのに自分の話をしすぎるのはNG。神秘的な部分がなくなって、カレがあなたへの興味を失ってしまうかもしれません。

4.エッチ後一緒にいたがらない

「本命のカノジョにでも、エッチ後はあっさりした態度になる。でもモードが変わるだけで、一緒にいたい気持ちは変わらない。朝まで一緒にいたいし。でも遊びでヤッたコとは、正直その後は一緒にいたくない。終電とかの関係でいなくちゃいけないときはすぐ寝る」(25歳/飲食関係)

これは最も分かりやすいポイントかもしれませんね。たとえ行為の後に腕枕をしてくれなくても、すぐ煙草を吸われても、あっさりした態度に切り替わっても、それは特に問題ありません。本命の女性が相手でもそういう態度になる男性はたくさんいるようです。しかし、あからさまに冷たくなるようなら、それは遊ばれているサイン……。ましてや帰されたり、帰られたりと、エッチ後あなたと一緒にいたがらないようなら、そのカレのことは諦めた方がいいかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?  ホンネが読めないミステリアスなカレ……。そんな男性との恋はドラマみたいで楽しいですよね。でも、ドキドキにハマり過ぎて、自分をないがしろにしないでください。続けてもいい恋なのかを、しっかり見極めて! (愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事