2016.09.24

素肌のチラ見せがカレを誘惑する!?ロールアップのすすめ

なんだかコーデがあか抜けない…、そんなときに試してほしいのがロールアップです。裾をくるくると折り曲げるだけだから簡単、と思うかもしれませんが、実はちょっとコツをおさえる必要があります。

うまく素肌をチラ見せできれば、カレを誘惑できちゃうかも!?ロールアップコーデについてご紹介します!

☆ロールアップが与えるイメージ

ロールアップというと、「ボトムスの丈が長すぎるときに裾を少し折って動きやすくすること」と思っていませんか?そのほかにも、こなれ感が出せたり、スタイルアップして見せたり、軽やかな印象をつくったりなど…。ファッション的な効果もたくさん期待できるんですよ!

また、素肌を適度に露出させるためのテクニックでもあるので、うまく取り入れられれば、気になるカレの視線を釘付けにもできちゃいます。

ロールアップの効果を最大限に活かして、おしゃれ&モテコーデを完成させましょう!

☆オーソドックスで簡単な「ふたつ折り」

まず、オーソドックスで、カジュアルなジーンズにぴったりなふたつ折りから取り入れてみましょう。ジーンズの裾を、くるぶしが少し見えるくらいの位置まで折ります。ゆがみのないよう、まっすぐ折るのがポイントです。そして、折った部分の真ん中あたりをもう一度折ります。

この方法ならしっかりとロールアップできるので、「いつの間にかロールがとれていた…」なんて失敗もなくなりますよ。

☆より洗練された印象になる「ひとつ折り」

より洗練された印象になるのがひとつ折りです。とくに、スキニージーンズのロールアップにはひとつ折りがおすすめです。ふたつ折りよりもぐっと幅を狭くするのがポイント。ジーンズの裾の、ステッチのあたりを目印にして細く折り曲げます。

ヒールのあるパンプスやミュールに合わせると大人っぽく仕上がりますよ。

☆個性的な印象にするなら、幅を少し広めにして

個性的な印象を与えられるのが、幅が太めのひとつ折りです。太めのだぼっとしたジーンズファッションにおすすめ。ふたつ折りのときよりも、最初に折る裾の幅を広めにとるのがポイントです。くるぶしが完全に見える位置あたりまで折ると、きれいに見えますよ。

手順はこれだけ!この大胆さが、コーディネートに新鮮さをプラスしてくれるのです。

☆ロールアップは、小悪魔テク!

シンプルなジーンズファッションも、ロールアップにするだけでかなり印象が変わります。上手に取り入れることで、カレを誘惑できちゃいますよ!小悪魔のテクニックをぜひ実践してくださいね。(カジヤマシオリ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事