2016.09.24

あなたが「見落としている異性」がわかる心理テスト

Q.あなたは別の人と入れ替わってしまいました。入れ替わった相手はどんな人でしょうか。

1.プロスポーツ選手
2.一流アーティスト
3.やり手の経営者
4.新婚のお嫁さん

この心理テストでは、あなたが「見落としている異性」がわかります。
入れ替わりたい相手は深層心理においてあなたの「隠れた願望」を示します。つまり、どんな相手を選んだかで、普段は恋愛対象として意識していないために見落としがちな、身近な異性がわかるのです。
それではそれぞれ結果を見ていきましょう。

1.プロスポーツ選手・・・ちょっと苦手な上司

「プロスポーツ選手」を選んだあなたが見落としている相手は、厳しくてちょっと苦手な先輩。あなたは向上心が強いところがあるので、厳しい先輩の指導に耐えて自分自身の成長を感じられた時、尊敬の気持ちが高まり、恋のドキドキが生まれるかも?!

もし好きになってしまったら、これまでの指導のお礼と称して、食事に誘ってみましょう。グッと距離が縮まりますよ。

2.一流アーティスト・・・無口だけれども一緒にいてくれる相手

「一流アーティスト」を選んだあなたが見落としている相手は、無口だけれどよく一緒にいてくれる異性。こだわりの強いあなたがひたむきに頑張っている姿を、何も言わずに見守ってくれる相手は、あなたの最大の理解者かもしれません。

もし思い当たる相手がいるなら、相手の視線を観察してみましょう。目が合う回数が多いなら、自分からアタックすべき合図です。

3.やり手の経営者・・・実力を認めているライバル

「やり手の経営者」を選んだあなたが見落としている相手は、実力を認めているあなたのライバル。あなたは闘争心が強いところがあるので、相手と張り合っているうちに、お互いのことを認め合える良いパートナーとなっている可能性が!

まずは相手の実力を認めていることを伝えてみましょう。「理解してくれている」という気持ちが徐々に恋愛感情にシフトしていくでしょう。

4.新婚のお嫁さん・・・よく行くお店のスタッフ

「新婚のお嫁さん」を選んだあなたが見落としている相手は、よく行くお店のスタッフ。あなたは内面的に満たされないところがあり、ちょっと危険な香りがするドラマチックな恋に憧れる傾向が。一線を踏み外すような恋が、あなたを変えるキッカケとなるかも?!!?

相手と個人的なつながりを持つことが恋を進展させる第一歩ですが、危険な恋にハマりそうなら早めに撤退して、被害を最小限にしましょう。

おわりに

あなたの診断結果はいかがだったでしょうか。恋愛が上手くいかないと言いながらいつも同じタイプと付き合っていませんか。今まで目を向けていなかった相手とお付き合いすることでわかることもありますよ。(藤間丈司/ライター)

 (ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事