2016.09.27

彼の元気も一瞬でショボン…セックス中に思わず萎えてしまうあなたのNG行動

彼との関係がマンネリ化してくると、セックスが面倒に感じてしまう人もいますよね。だからといって恥じらいをなくしたり、彼の思いを適当にあしらったりしてしまうと、彼を悲しませてしまうかも。

あなたの行動は大丈夫?セックス中にやってはいけないNG行動をご紹介します。

■薄っぺらい反応

セックス中、彼がしてくれるキスや前戯への反応が薄くなっていませんか?
長く続いている関係だからこそ、セックスは大事なコミュニケーション手段。本来は会話を楽しむようにお互いの肌に触れて、幸せを感じられるものですよね。

なにをしても彼女が無反応だと、彼はどんな気持ちになるでしょうか。会話でいうと無視をしているのと同じです。無理して演技をしたり、気持ちよくなろうとしたりする必要はありません。それよりも彼のしてくれることに幸せを感じて、きちんと反応してあげましょう。

きっと彼も、あなたの反応を見て幸せな気持ちになってくれるはず。

■お願い聞いてあげるモチベがない

マンネリするとどうしてもパターン化してくるセックス、どうしたら楽しめるのでしょうか。

マンネリしたセックスを打破しようと彼がいつもと違う提案やお願いをしたとき、「(面倒くさいし恥ずかしいし)イヤ!」と断っていませんか?
どうしてもしたくない行為を無理してする必要はありませんが、なんでも断ってしまうと、彼は悲しくなってやる気をなくしてしまうかもしれません。
もっとふたりで気持ちよく幸せな気持ちになるために、彼のお願いや提案をちょっとだけ頑張って、受け入れてあげましょう。

いつもと違う雰囲気になればあなた自身もドキドキして、新しい自分を発見できるかも。

■「かわいい」をもう期待していない

彼にかわいいと思われたい気持ち、残っていますか?付き合い初めにはあったドキドキが無くなってしまっても、女性としての恥じらいは忘れてはいけません。

「どうせ暗いから大丈夫でしょ!」とムダ毛の処理をおこたったり、楽だからとゆるゆるの毛玉付きパンツを履いていたりしませんか?
彼が服を脱がしてくれるときに触れると、やる気を削いでしまうムダ毛、セクシーさが感じられない下着は、当然NG!セックスは、行為そのものだけでなく、五感で興奮するものです。

彼にかわいいと思われたい気持ちがあれば、自然と意識して気をつけられるはず。

■いそいそと終了

セックスが終わった後、すぐに携帯電話を触ったりしていませんか?
行為が終わった後も手をつないだり、感想を伝えたりしていた時代はどこへやら……。

関係が長くなると小さな幸せも当たり前になってしまいますよね。だからといって、行為が終わった後に携帯やテレビのせいで、彼との会話が減ってしまうのは避けたいところ。

セックス自体をただの習慣や流れ作業にしないためにも、終わった後のコミュニケーションも大切にしましょう。気持ちを伝えることが恥ずかしくなってしまった人も、まずはよかったポイントを1つ伝えてあげれば、彼も「ちゃんと感じてくれているんだな」と嬉しくなるはずです。

■彼が嬉しくなるとあなたも幸せに

普段のコミュニケーションと同様に、彼が嬉しくなることを大切にすれば、NG行動は自然と出なくなるはず。長い付き合いだからこそできる心遣いで、彼とのセックスを楽しみましょう。(cherryful/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事