2016.10.01

【去年モノ最旬アップデート】芸術の秋デート、オンナ度を上げて「シンプル」で勝負♪

去年買ったトレンドアイテムに、去年流行ったコーデ。なんとな~く、今年もそのまま着ちゃってませんか?「おしゃれ」は日々変わるもの。そのままでは、いつの間にか流行から取り残されちゃうかも…!?

去年のトレンドアイテムも、ポイントをおさえれば今年っぽいスタイルに!
人気イラストレーターのmoeoohachiさんが、キュートなイラストでコツを伝授してくれます!

第5弾!今年っぽく着こなすアイテムは…

「ボトルネックカットソー」。

あまり耳なじみのないアイテム名かもしれませんが、この首つまりのデザインをみればピンと来るはず。シンプルな無地のものでも、上品で大人っぽいイメージをもたらしてくれる1枚です。
デコルテがきれいに見えるVネックもセクシーでいいけれど、あえて見せない」ことによる、洗練された魅力もステキですよね。

こんな大人の魅力あふれる「ボトルネックカットソー」。
静かな美術館で、彼とゆっくり「芸術の秋デート」なんてシーンにぴったりです。

あれ、去年とおんなじ?なコーデ


首つまりトップスにインパクトがある分、下半身はすっきりと仕上げるのが、これまでの定番コーデ。長く歩くことを予想して、ヒールのないフラットシューズを合わせてみたけれど…

これではちょっとカジュアルすぎ!
シンプルとはいえ芸術の秋デートには物足りないし、なんだかマンネリ化してる…?!

せっかくの芸術の秋。もっとおしゃれにデートを盛り上げる、ボトルネックカットソーの今年っぽい着こなしって…?

「シンプル」にオンナ度プラス


コンパクトなシルエットのボトムを合わせていた去年。今年は「タイトよりワイド」なシルエットを意識すれば、シンプルでもよりイマっぽい!落ち着いた場所でもハマる、おしゃれなイイ女風コーデに大変身します♪



ふわりと流れるスカートは、男性が好きなデート服の定番。中でも、歩くたびに揺れるプリーツスカートは、今季ゲットしておきたいマストアイテムです。
ちょっぴりガーリーなイメージも、ボトルネックカットソーと合わせることでより上品に。女の子を「大人のオンナ」に変えてくれます。


ボトルネックカットソーがシンプルだからこそ、ちょっぴり派手めなバッグでアクセントを。季節感をさりげなく小物で取り入れるのが、オンナ度アップのポイントです。

これまでは革や布素材だったクラッチバッグも、やっぱり今年はファー素材がいい!


足元は、フラットシューズを脱ぎ捨てて、定番・ヒール低めのサイドゴアブーツにチェンジして秋っぽく。すっきりとした爪先のフォルムがあれば、ローヒールでもオンナっぽい印象ですね。
装飾の少ないシンプルなブーツなら、コーデ全体が上品にまとまりますよ。

オンナ度アップで秋デート

ボトルネックカットソーを今年っぽく活かすポイントはこの3つ!

シルエットは「タイトよりワイド」
季節感は小物から
低ヒールシューズでも「イイ女」

去年のアイテムも今年っぽく着こなすことが「トレンドガール」への第一歩。

次回、今年っぽく着こなすアイテムは「前ボタンスカート」。
お楽しみに!(去年モノ最旬アップデート♪/ライター)(moeoohachi/イラスト)

(ハウコレ編集部)

関連記事