2016.10.07

「自分には価値がない…」自尊心が低い女性の特徴とその改善策

片思いの相手や元カレとのトラウマから「自分には価値がないんだ…」なんて思ってしまっている人はいませんか?自分を否定してばかりだと毎日が辛くなるのはもちろん、新しい出会いを逃してしまうことにもなりかねません。

そこで今回は「『自分には価値がない』と思い込んでいる女性の特徴」についてリサーチしてみました。
原因を追究することで、改善策が見つかるかもしれませんよ!

1.尽くす恋愛ばかりしてきた

「彼に尽くしすぎては毎回『重い…』とフラれてきました。こんなに一生懸命尽くしているのに捨てられるなんて…。きっと私なんかいないほうが良いんですよね…。」(22歳/大学生)

尽くす恋愛ばかりをしてきた女性は、愛されることを知らないため「自分には価値がない」「私には愛される資格がない…」と思い込みがち。自分がのめりこむ恋愛ばかりを選択するのではなく、お互いに同じくらいの愛情をキープできる相手を探してみましょう。

愛される喜びや安心感を知ったら、「自分には価値がない…」という気持ちも少しは和らぐはずですよ。

2.相手に求めすぎる

「最近元カレにフラれてしまったんです。理由は『お前は何もしてくれないくせに、俺に色々求めすぎ』ということだそう…。自分ではそんなつもりはなかったんだけど、なんか自信をなくしてしまいました…。」(21歳/大学生)

尽くしすぎるのもダメですが、過剰に相手に求めすぎるのもNG。「なんで私の気持ちをわかってくれないの!」「本当は私のこと好きじゃないんだ…」とどんどん自滅していくことにつながります。

彼に何かしてもらうことだけに価値を見出すのではなく、「彼と一緒にいられるだけで幸せ」「むしろどうしたら彼が喜んでくれるのか」と考えることも大切ですよ。

3.別れ方がいつも悲惨

「私は別れ話がいつもスムーズにいかない。特に彼に最後に言われた『お前なんかと付き合わなきゃ良かったよ!』という言葉はいまだにトラウマです…。」(23歳/受付)

あとで後悔が残る別れはトラウマになりやすいもの。特にケンカ別れはその後冷静になればなるほど「どうしてあんなこと言っちゃったんだろう…」という気持ちがわいてくるでしょう。

また身体だけの関係を続けてからの別れは「私ってエッチしか価値がなくなったんだな…」と思ってしまいがち。別れるときはしっかり彼と話し合ったうえで別れを選択するようにしましょう。

4.周囲と自分を比べてしまう

「うまく行っているカップルと自分を比べてしまいます…。『私はあのカップルみたいにはなれないんだろうな』と思うと、どんどん辛くなってくるんです…。」(25歳/福祉)

「あのカップルはラブラブなのに、どうして私は幸せになれないんだろう…」と周囲と自分を比べてしまう人はいませんか?

そうやって人と比べるほどみじめな気持ちになっていき、心が狭くなってしまいます。出会いはタイミングですから、チャンスを逃さないことが大切です。自分磨きなどを行って、本当に好きになれる人が現れるのを待ってみましょう!

おわりに

反省をすることは次につながりますが「自分には価値がない…」といつまでもトラウマに縛られていても、良いことはひとつもありません。

前向きになることで、案外新たな出会いがすぐに生まれるかもしれませんよ。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事