2016.10.15

仕事よりも優先しちゃう!忙しい彼に愛される彼女の特徴

忙しい彼と付き合ってしまうとどうしても「寂しい…」「会えない…」という負の感情が出てそれを彼にぶつけてしまい破局…ということもありますよね。
優先すべきことが多い彼とのお付き合いを続けたいのなら、少し工夫が必要。

忙しい男子が関係を続けたい女子の特徴を知って、ぜひ真似してみましょう。

1.「今日もお仕事お疲れ様でした」のLINE

「『なんで返信くれないの?』じゃなく『今日もお仕事お疲れ様でした♪』っていうメールやLINEはもらって嬉しい」(27歳/男性/建築)

「疲れているときに労いの言葉や体調を心配してくれる言葉をもらうと『この子を大事にしなきゃな』と思う」(30歳/男性/医療系)

返信の催促LINEにはうんざりしてしまいますが、「今日も1日お疲れ様です」なんて労いLINEが来たら彼もほっこりします。忙しい彼には責める内容のLINEではなく労いの言葉を送りましょう。

2.できる範囲で予定を合わせる

「仕事で忙しい男子と付き合うと、なかなかデートする時間が合わないから、関係を続けたければ、できる範囲で彼に合わせてあげたほうがいい」(28歳/女性/IT)

「彼女も忙しい人だと会うのが難しいので、そんなにバリバリ仕事してなくて、時間に余裕のある子なら付き合いも続くと思う」(29歳/女性/介護)

仕事が忙しい彼とお付き合いするとなかなかデートもできませんよね。そんな彼と関係を続けるには無理のない程度に彼に予定を合わせた方がいいのかも。

ただ、自分の予定を全てキャンセルしてまで彼を最優先すると、彼に「俺がいるから彼女は自分のしたいことできないのかな…」と負担を感じさせてしまうので要注意。

3.会ったら全力で楽しむ

「忙しくてなかなか会えないことに一応罪悪感があるので、会ったときに責められたらどうしようと少し不安に思ってしまう。だから、会ったときに会えなかったことを責めず、笑顔で一緒にいることを全力で楽しんでくれる子がいい」(31歳/男性/出版)

会ったときにあまりにも会えなかった寂しさを出されると、彼としてもどうしていいか分からなくなってしまいます。寂しさをうったえるよりも、会えて嬉しい気持ちを前面に出した方が、彼も安心するし、彼女のためにもっと時間を作ろうと考え直してくれるかも。

4.家のことをしてくれる

「家の掃除とか、夕飯作ってもらったりするともう手放せない。忙しい男と一緒にいたいのなら身の回りの世話をしちゃえば、そうそう手放されない。うまくいけば結婚も普通にある」(30歳/男性/IT)

忙しい彼と一緒にいる時間を増やしたいのなら、彼の家の家事をやってしまうのも手。彼だって忙しいと掃除洗濯もあまりできなかったりします。それをやってあげるだけで彼に感謝されるし、彼と顔を合わせる時間も増えるのでお互い寂しさも和らぐかも。

おわりに

忙しい彼と付き合うとなかなか会えず寂しい思いもしますよね。でもそれでも付き合い続けるのは彼が好きだからであるはず。
そんな彼と関係を続けたいなら彼との付き合いにも工夫が必要です。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事