2016.10.22

優しい彼が優しくなくなるとき

「彼が彼女に愛想を尽かしたら、彼の態度が冷たくなる」というのは、ありがちな話のようで、じつは半分はウソです。

良識のある男子は、自分の気持ちが彼女から離れていっているのがわかったとき、「この気持ちを彼女に悟られてしまったら、彼女がおおいに傷つくだろう」と考えて、冷たくなるどころか、逆に優しくなったりします。

今回は、「彼の気持ちが優しくなくなったとき」について、一緒に見ていきたいと思います。

■男子は無理をするから、理想の彼女をゲットできる

男子は、自分が好きな女子を口説くとき、多少無理をします。いつもの1.5倍から倍ほど優しくなったり、なぜか急に面白いことが言える才能が開花したり、自分の貯金では払えない金額なのにもかかわらず、大盤振る舞いをしてみたり……という感じで無理をします。

そういう無理は、交際前から始まり、交際後、半年から1年ほどは、どうにか続くこともあります。
ものすごく大好きな彼に、半年から1年くらいは、どんなに睡眠時間を削ってでも尽くす女子がいるように、男子の無理も、それくらいの期間は続くものです。
問題はその先です。

■恋愛における男子の大問題・女子の勘違い

単純に「無理が続かなくなったから」という理由だけで、彼女に冷たくなる男子だっています。
ただ、こういうケースはわかりやすいので、ここで論じるまでもないでしょう。

ほかに彼が冷たくなるケースといえば……真剣に彼女との未来を考え始めたときです。

優しさとユーモアとお金に溢れる夢物語のような時期が過ぎたあとになにが待っているかといえば、果てしない日常が待っているわけです。
誰だって朝起きて、会社(学校)に行って、節約を意識しながらランチを食べて、無駄遣いしないようにおうちに帰る……こういう生活をしているわけですから、ときめくような恋の時期が過ぎれば、果てしない日常しか待っていません。
そういう日常の中で、「この彼女と真剣に付き合っていくんだ」とか、「彼女のことを大切にしないといけない」と、決意を新たにした彼は、マジメになります。

あなたのことをいかに笑わせるか?に心を砕くのではなく、いかに真剣に仕事をして成果をあげるかることに集中し始めます。あるいは、これまで使いすぎたお金をいかに穴埋めするかということを真剣に考え始めます。

そういう時期の彼の態度を、多くの女子は、「彼が冷たくなった」と考えているみたいです。「みたいです」というのは、たくさんの女子に取材をさせていただいた結果、そういう女子が多かった、ということですが…… 。

***

優しい彼が優しくなくなったとき、彼はあなたとの未来を真剣に考えていることもあるということです。
よく「男子は無口」と言われますが、無口というのは要するに不器用ということです。
真剣に働くことと、恋愛をうまく両立している女子が多い一方で、恋愛と仕事をうまく両立できる男子は非常に少ないのです。
つまり、彼女を大事にしたいから、今以上に仕事で成果をあげようと思えば、彼は彼女のことをおろそかにしがちになるし、彼女に対して無口になりがちなわけです。

彼の態度が冷たくなったとき、「彼は私に愛想を尽かしてしまったんだ」と考えてしまうと、大失敗しちゃうこともあります。
物事はいつも、いくつもの面から見て、検証する必要があります。(ひとみしょう/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事