2016.10.27

人と被りたくない!ハロウィンコスの+1アイディア♪

今年も、ハロウィンが近づいてきました。毎年仮装を楽しみにしている方は、そろそろ仮装の内容を考える時期でしょう。
しかし既製品で済まそうとすると、人と被ってしまって面白くないと悩む方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、人と被らないハロウィンの仮装アイディアについてご紹介していきます。少しのアイディアでグッとオリジナリティが上がりますよ。

☆定番にゾンビをミックス

定番のハロウィンの仮装といえば、アニメやディズニー、ジブリ、映画、ゲームなどのキャラクターや魔女やゾンビ、お化けなどではないでしょうか。アニメなどの原作に忠実に仮装衣装を仕上げるのも良いですが、人と差をつけるのにおすすめなのはゾンビミックスです。

たとえば、シンデレラやマリオなどをゾンビ風に仕上げてみると、オリジナリティだけでなくダークなホラー感も出すことができます。ゾンビそのものの仮装はありふれたものになりがちですが、定番キャラクターをゾンビ風に仕上げるだけでかなり人目を引くものになります。

☆あえて流行りを外す

流行しているアニメや映画のキャラクターだと、被ってしまう可能性が高まります。そこであえて流行りを外して昔のネタを拾い上げるのがコツです。
とはいえ昨年流行したものを取り上げると、周囲から時代遅れと思われがちですので、かなり昔のネタを拾ってくるのがおすすめです。

たとえば、ジブリ作品なら思い切って「風の谷のナウシカ」の巨神兵、スター・ウォーズなら第1作目の帝国軍の仮装、といった具合です。知っている人が見れば「え、あれってもしかして…」と注目してくれること間違い無しでしょう。自分のお気に入りの作品から選べば、衣装作りも楽しくできますしね。

☆集団で仮装する

個人では人と被らない仮装のアイディアに限界があっても、集団で仮装すればかなり幅が広がります。同じ魔女の仮装であっても、集団で仮装すればかなり迫力が出ますよね。この場合、あまりに定番のものでは面白くないですから、仮装のコンセプトを決めて統一感を出すようにしてみてください。

定番のアニメキャラを限りなく実写に近づけてリアル化する、全体でひとつの大きなものを作り上げるなどのアイディア。同じ白雪姫をやるにしても、みんなで力を合わせて白雪姫、魔女、小人などその世界のキャラを勢ぞろいさせれば注目度は急上昇です。

☆自分なりの工夫でハロウィンを楽しもう

1年に1度のビッグイベントであるハロウィンでは、自分なりに少しだけ工夫してみると、人と被らない仮装に仕上げることができるでしょう。オリジナリティに溢れたアイディアで、ハロウィンを満喫してください。(TAKAI/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事