2016.10.27

あなたの「苦手な相手の対処法」がわかる心理テスト

Q.近所にあなたが通るといつもほえてくる犬がいます。その犬がほえてくる理由は次のうちどれだと思いますか。

1.臆病だから
2.別の犬のにおいがするから
3.以前いじめたから
4.悪人だと思っているから

この心理テストでは、あなたの「苦手な相手の対処法」がわかります。犬は人間のそばにいるもの。深層心理において「身近な人間関係」を示します。また、ほえる理由はストレスを表します。つまり、犬がほえる理由から、あなたが苦手意識を感じる理由がわかるのです。それではそれぞれ結果を見ていきましょう。

1.臆病だから・・・自分から挨拶する

「臆病だから」を選んだあなたは、「苦手な人に嫌われている」と感じるところがあります。しかし、相手はぶっきらぼうなだけで、あなたのことを攻撃するつもりはないかもしれません。勇気を持って自分から相手にあいさつをしてみて。続けているうちに距離感が縮まって、気楽に話せるようになるでしょう。

2.別の犬のにおいがするから・・・相手を観察する

「別の犬のにおいがするから」を選んだあなたは、自分と似ている人に同族嫌悪を感じてしまうところがあります。あなたが気にさわる相手の特徴について、自分自身の成長のために活かせることがないか、観察してみましょう。興味を持って相手を見ることで、余裕を持って接することができるでしょう。

3.以前いじめたから・・・自分の行動を変える

「以前いじめたから」を選んだあなたは、苦手な人に対して罪の意識を感じているところがあります。自分に直した方が良いところがあると感じるならば、その点について意識をし、行動を変えてみましょう。行動で示すことで、あなたが反省していることも伝わりますよ。

4.悪人だと思っているから・・・相手の価値観を聞く

「悪人だと思っているから」を選んだあなたは、自分と価値観の合わない相手に対して嫌悪を感じてしまうところがあります。しかし、自分の価値観と他人の価値観は違うものです。一度、相手の言い分にも耳を傾けてください。理解はできなくても、そういう人もいるのだとわかることで、少し冷静に対処できるでしょう。

おわりに

あなたの診断結果はいかがだったでしょうか。苦手な相手がいるのは仕方がないことです。その時に自分や相手を責めるのではなく、お互いにとってより良い距離感がどこかを考えてみましょう。前向きに対処することで、ストレスを減らすことができますよ。(藤間丈司/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事