2016.10.28

思わず目に留まる!男子から好印象な「インスタ投稿」のポイント

インスタでフォローしている友達や芸能人の写真を見ていて、思わず「いいね!」をしたくなる写真に出会ったことはありませんか?

いつも素敵な写真をアップしている人は自然と記憶に残り、いい印象がつくもの。もしみなさんがフォロワーの印象に残る素敵な投稿をできるようになれば、男子とお近づきになれるかも…!?

そこで今回は、インスタを利用している男子のみなさんからの意見をもとに、男子から好印象をゲットするためのポイントをご紹介します!

1.人物タグを変な位置にしてみる

「一緒に遊んだのであろう友達のタグ付けが変なところにつけるのがうまい子の投稿は、ついつい手をスクロールを止めてみちゃいますね(笑)」(22歳/男性/大学生)

何でもない写真と見せかけて、タップしてみたら人物タグが思わぬ場所に!意表を突かれた男子は思わずくすっとなって「いいね!」をしたくなることでしょう。

やり方は至って簡単で、投稿したい写真に映っているキャラクターやアイテムなどに友達のタグ付けをするだけ。大喜利のように色んな工夫を楽しんでみてくださいね。

2.加工をしすぎない

「ゴテゴテ加工の写真はもう見飽きたので、女子がシンプルな投稿をしていると『いいな』と思います」(27歳/男性/美容師)

最近はカメラアプリも加工アプリもとにかく色んな種類のものがリリースされていますよね。写真の投稿がメインのインスタは、とにかくオシャレに見せようと加工に加工を重ねていませんか?

実は彼らインスタ男子は目が肥えてしまっているため、加工しまくり写真はスルーされがち。日常の一部分を切り取ったような自然さが好印象ゲットのポイントです!

3.ハッシュタグは適量

「ハッシュタグが大量すぎると必死な感じがしちゃう。どこに行ったのか、何をしたのか、どんなことがあったのか、くらいが丁度いい」(24歳/男性/イベント)

男子ウケを狙うなら何事も適量がベストです。多すぎるハッシュタグは自己主張が強い性格であると誤解を与えかねません。

また、文を分割してハッシュタグにしたり、ハッシュタグすべてを英語にするのも気取っているように見えるので避けた方がいいでしょう。凝った投稿を1回するよりも、シンプルな投稿を頻繁にしている方が男子からは好印象ですよ!

4.キャプションは分かりやすく

「写真がどんなに興味を引くものでも、内輪ネタしか書いてなかったりすると自己満足な投稿なんだなって思ってしまいます」(26歳/男性/飲食)

インスタは写真の投稿がメインですが、キャプション、つまり写真の説明文をおろそかにしてはいけません。そこまで気を遣った投稿をすることで、より男子からの好印象を得られるのです。

キャプションとハッシュタグとのバランスを考え、両方が被らないようにすることが大切。シンプルで分かりやすいキャプションで、彼らの興味を引いちゃいましょう!

おわりに

いかがでしたか?
実は、女子である私たちが「いいね!」と思う投稿と、男子ウケする投稿にはギャップがあるんです。流行に乗ってオシャレな投稿をするのも素敵ですが、何回かに1度、ぜひこれらを意識した投稿をしてみてはいかがでしょうか?
もしかしたら、「いいね!」やコメントをくれたカレと恋が発展するかもしれませんよ!(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)
(下薗なおこ/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事