2016.10.30

会いに来ちゃった♪カレに内緒の「お家サプライズ訪問」のススメ

突然どうしてもカレの顔を見たくなって、会いにいきたくなったことはありませんか?

会う約束をせずにカレに会いにいくのは、何かとリスクのあるサプライズ。突然カレの前に姿をあらわしたら喜んでくれる場合もありますが、その方法によっては「重い」「面倒くさい」と思われることも。

今回は、カレに「サプライズ訪問」で喜んでもらうため、4つのポイントをご紹介します!

1.カレの状況を考える

「試験前とか忙しいときに来られても困る。しばらく会えていないのは申し訳ないけど、その理由をよく考えて欲しい」(22歳/男性/大学生)

いくら大好きな彼女でも、自分がいっぱいいっぱいなときに突然会いに来たら困ってしまいます。彼女のことが好きだからこそ、せっかくなら何かおもてなししてあげなくちゃ…と思っても気を遣う余裕がないのです。

そのため、忙しいカレに突然会いに行くのはやめましょう。忙しさがひと段落したら、「お疲れ様!」というねぎらいを込めて会いに行くようにしてくださいね。

2.引き留めない

「突然会いに来てくれるのは嬉しいけど、俺にも予定があるから引き留められると困るかな…」(27歳/男性/通信)

会いに行ったら嬉しそうだから、あわよくばそのままデートへ…なんてことは期待しちゃいけません。カレにも予定があるのですから、それを無視して引き留めるとカレも迷惑してしまうことになります。

直接会いに行くことの最大の目的は直接会って顔を見ることです。カレの元気そうな顔が見れたら、「会えてよかった!」と言い残してすぐに退散しましょうね。

3.差し入れを持っていく

「忙しくてしばらく会えていなかった彼女が突然家に来たと思ったら、俺の好物の惣菜やスイーツを買って持ってきてくれた。嬉しかったし、単純にありがたかったです」(29歳/男性/広告)

「顔が見たくなったから」という理由だけで会いに行くのが恥ずかしければ、カレへの差し入れを買っていきましょう。

忙しくしているカレなら健康を気遣った食べ物、体調が悪いカレには薬やゼリーになど、時と場合によって差し入れの内容を工夫すれば喜ばれるハズですよ!

4.頻繁にはやらない

「たまになら嬉しいけど、頻繁に会いに来られると困るかも。俺にも他の約束とか人付き合いがあるから…」(20歳/男性/専門学校生)

カレが前にサプライズ訪問を喜んでくれたとしても、やりすぎは禁物。場合によっては「浮気を疑っているから突然会いにくるのかも?」と勘違いしてしまう人もいます。

突然の訪問が喜ばれるのはそのサプライズ感。何度もやりすぎてありがたみがなくなってしまわないよう、気を付けてくださいね。

おわりに

突然のサプライズ訪問は、カレの都合も考え慎重に行うべきサプライズです。喜ばせるどころか迷惑をかけて悪い印象を与えてしまわないように、気を付けて行いましょう。

ポイントさえ押さえておけば、これから突然カレの顔が見たくなっても大丈夫。サプライズ訪問をうまく利用して、喜ばせ上手の彼女を目指してくださいね!(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事