2016.11.09

恋のNGワード!男が本気でうっとうしいと感じる彼女の「ひと言」

何気なく言ったひと言だとしても、ときに男性はうっとうしく感じてしまいます。

そんな思いをさせられることが何度も続いたら、別れだって考えたくもなってしまうでしょう。

そこで今回は、男がうっとうしいと感じる彼女の「ひと言」を紹介します。

1.「昨日は何してたの?」

「休みの日の出来事を細かく聞かれたりすると、めんどくさいと思ってしまいますね」(28歳/男性/営業)

「一日の行動を細かく詮索されたりすると、信用されていないと感じますね」(26歳/男性/広告代理店)

一緒にいないときに、彼氏が何をしているのかって気になってしまうものですよね。
でも、だからといって、それを事細かく聞き出そうとするのは絶対にNG。
いつどこで誰と何をしていたのかを探られたりしたら、まるで取り調べでもされているかのような気分になってしまうでしょう。
それでは彼氏も、あなたと一緒にいることが嫌にもなってしまうかも。

2.「なんで返信をくれないの?」

「LINEの返事の催促を何度もされると、ものすごく窮屈に感じてしまいますね」(31歳/男性/WEBディレクター)

「忙しくて返信できないこともあるのに、それを理解してくれないとうんざりします」(26歳/男性/保険会社)

彼氏からLINEの返信が来なかったり、既読スルーをされたままだったりしたら、不安にもなりますし、寂しくもありますよね。
でも、それで彼氏を問い詰めても嫌われてしまうだけ。
「仕事中に返信なんかできねぇよ!」と、彼氏は怒りすら覚えてしまうでしょう。
「返信してよ!」と責めるのではなく、「返信ないから心配しちゃった」と言ってあげると、彼氏もドキッとしてくれるかも。

3.「いまの電話、誰から?」

「いちいち電話の相手を探ってくる女の子とは、長くお付き合いなんてできませんね」(33歳/男性/WEBデザイナー)

「電話の相手がほかの女じゃないかといつも疑われると、信頼関係なんて築けませんよね」(28歳/男性/自営業)

彼氏が電話を切った後に、思わずこの質問をしてしまう女性は多いのではないでしょうか。
でも、男性からすると、この質問は本当にうっとうしい。
いちいち答えなきゃいけないことにうんざりしますし、疑われているような気持ちにもなり、気分は最悪状態。
彼氏の全てを把握しようとなんてしてしまったら、確実に逃げ出されてしまいますよ。

4.「私のどこが好き?」

「『私のどういうところが好きなの?』攻撃をされると、マジで別れたいと思っちゃいます」(29歳/男性/広報)

「好きかどうかをしつこく確認されると、それが原因で嫌いになってしまうものです」(30歳/男性/メーカー)

「私のこと好き?」という質問ほど、男性が窮屈に感じるものはありません。相手の好きな部分って言葉にするのは難しいので、答えづらくて困ってしまうのです。
たまに聞くくらいならいいですが、いつも何度も聞かれたりすると、本当に逃げ出したくなってしまうかも。
さらに、「私のどこが好き?」という質問は、正しい答えもよくわからないので、男性を本気で苦しめてしまうものですよ。

おわりに

「うっとうしいひと言」は、男性の中にどんどんイライラを蓄積してしまいます。そして、それが爆発してしまったときに、別れを決意してしまうのでしょう。なので、何気ないひと言にも、気をつけなければいけませんよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事