2016.11.11

セックスの失敗談から学べ!エッチ中に盛り上がる駆け引きの仕方

セックスを盛り上げるために、駆け引きはとっても重要なスパイス。でも、やり方やタイミングを間違えると、あっという間にしらけムードになっちゃうことも。今回はちょっと恥ずかしい失敗談を集めてみました。失敗から学んで、駆け引き上手なイイ女を目指しましょう。

■イヤイヤは適度に使うべし!

「拒むと男性は興奮すると思って、全てに『イヤ』って返事をしていたら、『もういいよ』、と彼が怒ってしまいました」(22歳/接客)

「イヤ」とか「ダメ」といったかわいい拒否は、適度に使うと男性をキュンキュンさせられるでしょう。でも、あまりにも連発すると、「俺とセックスしたくないんじゃないか?」なんて思われてしまうかも。ほどよい使い方でこそ、スパイスになるということをお忘れなく。

■視線を上手に使うべし!

「見つめられると興奮するって聞いてたから、エッチの最中ガン見したら『怖い』って言われた」(20歳/会社員)

視線の駆け引きってとっても重要。ただ、ガン見はNG。上手に視線を使うなら、フェラの最中がおすすめ。彼を上目づかいで見つめて、視線があったら恥ずかしそうにそらしましょう。いつもと違う表情と恥じらいに、彼はあなたをますます愛おしく感じるはず。

■声のトーンを間違えるべからず!

「耳元でおおげさに感じているふりをしたら『うるさい』って言われました…」(20歳/学生)

あまりにも高かったり大きかったりする声を耳元で出されると、不快に感じることもありそうなもの。あえぎ声は「我慢してても思わず出ちゃった声」を意識してみてください。吐息混じりに、ささやくようにあえぐと、彼はきっとあなたに夢中になるはず。

■キスの駆け引きを習得すべし!

「唇に触れそうで触れない微妙なキスをしてあげようと思ったら『くすぐったいからやめて』だって」(27歳/美容師)

キスの駆け引きって、とっても難しいけど、その効果は絶大!唇にすると見せかけて頬や耳にキスをしたり、唇を舌でなぞったり。焦らしたあとに濃厚なキスをすれば彼はメロメロになるでしょう!ただし、テクニックに走ろうとはしないで。自然なキスで十分です。愛情を唇にこめて、思いのこもったキスをしてあげましょう。

■イイ女は駆け引き上手

セックスに駆け引きはとっても重要。でも、それはポイントを抑えればこそ力を発揮するのです。先輩たちの失敗談から学んで、あなたも駆け引き上手なイイ女になりましょう。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事