2011.09.09

音楽好きは知っとくべき!iTunesのリンクが切れたとき、あきらめずに対処する方法

iTunesで曲の横にいきなり!マークが表示されてしまった、音楽が再生できない!これはiTunes上のリストと音楽ファイルのリンクが切れた状態です。iTunesのリンク切れを修復するにはどうしたらいいのでしょうか。一目でリンク切れ確認&簡単に直すことができる、iTunesのリンク切れ修復ソフトを利用すると便利です。


なぜリンク切れが起こるのか

iTunesのリンク切れとは、iTunesライブラリ上に登録されている音楽ファイルの場所に実際のファイルがない状態をいいます(ざくっと言うと)。ファイルがない状態とは、ファイル/フォルダの場所を移動した、ファイル/フォルダ自体を削除した、などが考えられます。パソコンの整理などで、ファイルの場所を動かしても、iTunesには反映されません。ご注意を。

元のファイルを探す

「!」(ビックリマーク)の曲をクリックすると、次のようなメッセージが出ます。
これで思い当たる場所を探して、リンクをし直せばOKです。但し、この作業は複数の曲をいっぺんできません。大量にある場合は多少の根性が必要です。


ごみ箱も探す

ファイルの整理中に、音楽ファイルをごみ箱に入れているかもしれません。
ごみ箱も探しましょう。みつかったら、Shiftキーで複数選択して右クリック、「元に戻す」でファイルが元の場所に戻ります。iTunesの!マークも消えます。
まだ!マークがあったら、ファイルをドラッグ&ドロップします。

「!」マークのついている曲をライブラリから削除

どうしても音楽ファイルが見つからない、「!」マークのついた曲を残しておくのは気持ち悪い…。そんな場合はマークのついた曲をiTunesライブラリから削除しましょう。Ctrlキーを押しながら、消す曲を選んで右クリックで削除します。

関連記事