2016.11.14

女ゴコロを知っている男はダメ?本当に優しい男性の見分け方

こんにちは、コラムニストの愛子です!

優しい男性が好きという女性は多いかと思います。そして女ゴコロを分かってくれる人がいいという女性の希望もよく聞きます。でも「優しい=女ゴコロが分かる」ではないのです。女性の心に共感できるから優しくできるという一面もありますが、人は、分からないからこそ優しくできるという性質も持っているからです。
本当に優しい男性がいいのなら、女ゴコロは分からないくらいの方が調度いいのかもしれません。

今回は、本当に優しい男性の見分け方をご紹介します。

1.同性に好かれている

「嫌な男で女性にモテる人はいっぱいいるけど、同性に好かれている人に悪い男性はいないと思う。今まで付き合ってみて優しかったカレは、みんな男友達に信頼されていた」(22歳/女性/学生)

確かに、同性に好かれている男性は信頼できますよね。多くの女性が求める少女漫画的な優しさではないかもしれませんが、人として優しい方が多いのではないでしょうか。

ケンカをしてカレの家を飛び出したとき、タイミング良く追いかけてくれたり、嫉妬に苦しんでいることを察知して君が一番きれいだよ、なんて甘い言葉をくれたり……そういうことはあまり期待出来ませんが。悩んでいるときそっと傍にいてくれたり、失敗したときに明るく元気づけてくれたり、そんな優しさを求めるのなら、同性に好かれているカレを狙うことが大切なポイントではないかと思います。

2.あなた自身の話を聞いてくれる

「話をちゃんと聞いてくれる人は、付き合ってからもそうだった。理解しようとしてくれる優しさが嬉しいよね」(29歳/女性/事務)

「女ゴコロ」とひとくくりにせず、「あなたのこと」を知ろうとしてくれるのは、優しい男性と言えるでしょう。話を聞いてくれるのは、そういう気持ちの表れです。改まって相談を持ち掛けなくても、何気ない普段の会話でカレが話をちゃんと聞いてくれるかどうかは見極められると思います。お付き合いが始まれば、ふたりの考えが違うこともたくさん出てくるかもしれませんが、あなたの言葉をちゃんと聞こうとしてくれるカレとなら分かり合えるはずです。

3.女性に幻想を抱いていない

「女性に過度な幻想を抱いている男は、女性にとっては付き合いづらいと思うよ。女性の実態を知っている男は、その分器が大きくなるし優しくいられると思う」(29歳/男性/保険会社)

これは男女共に当てはまることでしょう。異性に対して過度な期待を持っている人は、優しくないケースが多いです。自分の許容範囲である相手になら優しいのですが、理想が強すぎて、自分の思い通りにならないと怒り出すこともあります。カノジョに対して条件が多い男性には要注意。付き合う前にチェックしておいた方がいいポイントです。

4.女ゴコロは難しいと心得ている

「女ゴコロが分かるって言う男性に限って全然分かっていない。『ハウツー本通りにやったでしょ?』って聞きたくなる見え見えの行動ばかりする男性は、大体女ゴコロを分かった気でいるんだよね。それよりツボをついた優しさを見せてくれるのは、女ゴコロは難しいって心得ている男性だよ!」(27歳/女性/美容関係)

女ゴコロが分かっていると自負している男性は、目の前のあなたの気持ちを知ろうと努力しないケースが多いです。たとえば度重なるカレの遅刻に怒っているのに、それを直そうとせず、女性はこうしておけば嬉しいんでしょ? とサプライズをドヤ顔でしてきたり、ドラマのセリフか! とツッコみたくなるようなクサいセリフを言ってきたりします。つまりそう、的外れであることが多いのです。

もちろん女性のためを思った行動であれば嬉しいときもあるのですが、肝心のあなたの気持ちを無視して行われた行為であるなら、喜べるわけありませんよね。女ゴコロは難しいものと心得ている男性なら、的外れな行動はせずに、今あなたがどう思っているのかを、ちゃんと知ろうとしてくれる優しい方が多いのではないでしょうか。

おわりに

いかがでしたか? 本当に優しい男性を求めるのなら、女ゴコロが分かっている手慣れた男性には、惑わされないほうがいいのかも…? (愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)
(小南光司/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事