2016.11.21

「気持ち良かった?」エッチに自信がない男性が言いがちなワード・4選

男性って案外、自分のエッチに自信がなかったりするもの。彼女が気持ち良くなっているのか不安すぎて、つい言ってしまうワードもあるのだそう。
そこで今回は「自分のエッチに自信がない男性が言いがちなこと」について20代男女にリサーチしてみました。

1.ひたすら言葉攻め

「俺はエッチテクに自信がないので、言葉で相手を興奮させるようにしています。『すごい濡れてるね』『こういうの嫌じゃないんでしょ?』とか…。女性もまんざらではなさそうな気がしますよ」(25歳/男性/メーカー勤務)

「言葉攻めしてくるのは良いけれど、前戯も本番もめっちゃ下手な人がいた。エッチだけで勝負できないから、あえて言葉攻めを駆使してる感じがしました」(22歳/女性/大学生)

エッチへのコンプレックスを言葉でカバーしているなんて、ある意味感心させられますよね。でもただ言葉攻めばかりだと、女性も気持ち良くなれません。彼から言葉攻めにあったときは「もっとここを触ってほしい…」などとやんわり彼を誘導しましょう。

2.「入ってるのわかる?」

「ここだけの話、俺はアソコが小さいのが悩み…。もう全部入っているのに彼女から『早く挿れて…』と言われたときはマジでショックだった…。なのであえて自分から『入ってるのわかる?』とか『もう全部挿れたよ…』と自己申告するようにしています…」(21歳/男性/大学生)

トラウマはエッチへの自信のなさにつながってしまいそうですね。彼から「入ってるのわかる?」と聞かれたら「うん…。すっごく気持ち良いよ」などと反応するのが良さそう。彼も安心してエッチに没頭できるはずですよ。

3.「気持ち良かった?」

「彼女が気持ち良くなっているのか心配で、終わったあとはつい『どこが良かった?』『イケた?』と聞いてしまいます…」(26歳/男性/福祉)

「もしかして自分だけが気持ち良かったんじゃないか…」と不安を抱く男性も。正直に答えると、さらに彼は自信をなくしてしまうかもしれませんので、たとえイケていなかったとしても、適当に相づちを打っておくのがベストかも…。

4.「おもちゃ使おうよ」

「たぶん俺が前戯するよりおもちゃ使ったほうが気持ちいいと思うんだよね…。だからエッチのときにはおもちゃを駆使しています」(28歳/男性/証券)

やたらおもちゃばかりを使おうとしてくる男性もエッチに苦手意識がある可能性が。エッチ慣れしているように見えて、実は「自分のテクだけで彼女をイカせるのは無理!」と最初からあきらめているのかも。でも毎回おもちゃを使われていると、女性としても何だか寂しくなってしまいますよね。たまには「今日はおもちゃなしがいいな…」と伝えてあげることで、彼も自信を取り戻すのではないでしょうか。

おわりに

男性も、エッチで彼女が気持ち良くなっているのか心配でたまらないみたいですね。
積極的に彼に気持ちよさを伝えることで、彼もこれらのワードを言わなくなるくらい自信を持ってくれるかもしれません。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事