2016.11.20

カラオケで「かわいい!」と思わせるには?男子ウケばつぐんな女子の言動

クリスマスパーティや忘年会など、みんなでカラオケ!なんて機会もたくさんありますよね。今回はカラオケで「あの子、かわいいな」と思わせる方法をご紹介します。歌が苦手だからと遠慮する必要なんてありません!ポイントを抑えて、気になる男子をドキっとさせちゃいましょう。

◆ノリがいい

「カラオケでノリがいい子はかわいく見えますね。『この歌好き〜』って一緒に歌ったりサビを踊ったり。付き合ったら、一緒に楽しめそう!って思います」(24歳/サービス)

「みんながノリのいい歌を歌っているときに、じーっと座っている子がいると『つまらないのかな』とか『こういうの嫌いなんだな』って変な気をつかっちゃいますね。逆にふだんは大人しくてもカラオケで楽しそうにみんなとはしゃいでいると場の空気になじめる子なんだなと好感度もあがります」(28歳/外資)

たとえ知らない曲でも「いい曲だね!」と楽しんでみましょう!無理をする必要はありませんが、笑顔でいるほうが男子の心をぐっとつかめるはずです。自分が歌う曲もはじめは、みんなで盛り上がれるものをチョイスするようにしましょう。

◆ちゃんと聞いている

「人が歌っているときに、自分が歌う曲を探していたり、スマホをいじっている子が多いので、ちゃんと聞いてくれる女の子はポイントが高いです」(23歳/学生)

「歌い終わった後に『この歌、はじめて聞いたけどすごく好き~。ほかのも歌って!』と言われたときにすごい嬉しかったです。そのアーティストの話とかをしているうちにその子が気になりはじめました」(26歳/教育)

自分が歌う以外の時間は次の曲を選んだり、飲み物を注文したりしている人も多いのでは?自分の知らない曲のときは退屈になって、ついついスマホをいじってしまうこともあるかもしれません。

でも、これらの行動はNG。ちゃんと聞いてるよアピールを効果的に使いましょう。カラオケでは聞き手にまわることが重要です。

◆気配りができる

「カラオケは長時間たつとだんだんダレてくるので、そんななか飲み物とか注文したり、歌ってない子に声かけたり、気配りしている子は印象が良いです。居酒屋で食べ物を取り分けたりするより全然ナチュラルです」(26歳/サービス)

「みんな歌うことに夢中の中、酔っ払って部屋を出て行った子をさりげなく見に行ったりしている子がいました。すごく優しいしまわりを見てる子なんだなって気になる存在になりました」(29歳/不動産)

楽しくて時間を忘れてしまうカラオケだからこそ、まわりをきちんと見回してみましょう。歌っていない人はいないか?飲み物が来ていない人はいないか?気持ち悪そうな人はいないか?せっせとサラダを取り分けたり、お酌をしたりといった女子力アピールをするよりも、周囲のみんなを気にしてあげるのがずっと好印象なはずですよ。

◆一生懸命歌う

「下手くそなりに、一生懸命歌っている子がいてぐっときました。『私、本当に下手で』って恥ずかしがっている姿もキュンときます。女子は下手でも関係ないと思います」(25歳/教育)

「『歌、下手だから一緒に歌おう。』と言われて一緒に歌うことになってからその子と仲良くなりました。かわいいなと思いましたね」(24歳/メーカー)

苦手なりに一生懸命挑戦しようとする姿勢に男子はキュンとくる様子です。歌うことがちょっと苦手だからこそ、ぜひ一生懸命歌い切ることに挑戦してみてください。『一緒に歌って』や『おすすめの歌を教えて』と言ってちょっぴり甘えてみてもいいでしょう。彼はドキッとすること間違いなしです。

おわりに

選曲に気をつかう前に、ぜひカラオケルーム内での行動も見直してみてください。カラオケという特別な空間だからこそ、ちょっとした気遣いが「あの子、ちゃんとしてるな」と彼をキュンとさせるポイントになりますよ!(夏目英実/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事