2016.11.26

98%告白成功!僕たちのこの反応は「脈アリ反応」です!

相手の気持ちをどれだけ正確に掴めるか。これは恋愛において欠かせないポイントですよね。そこで今回は、これがあれば確実脈アリな男子の行動を集めてみました!気になる彼にこんな行動があれば、絶対にあなたに気があると言っても過言ではないはず。今後に期待できるでしょう! 

●週に2回以上誘われる

一番確実なのは、食事や飲み会、イベントからの帰り道など、一緒に過ごす時間に誘われること。これが週2回となれば、確実脈アリ!確かに、ただ仲良くなりたいケースもあるかもしれませんが、その場合は、たいていグループでのお誘いになります。「ふたりで」のお誘いなら、必ず気がある、といっても過言ではありません。

相手も、誘った後の反応でこちらがどう思っているかを探りたいと思っているはずですので、お誘いに応じるとともに、もしなにか予定が合ってお断りするときには、「行きたい~!」という気持ちを伝えてから断るのが◎。こちらからの好意を、効率よく伝えられるようにしておきましょう!

●週に1回以上1時間以上の長電話する

通話は、普段会って会話をするよりも、特別な相手という意味があります。職場や学校などで会話するなら、「会ったついでに」「その場の流れ」などで、ついだらだらおしゃべりしてしまう、というだけかもしれません。しかし、会っていないのに、電話で長い通話をするとなれば、相手のために時間を取り分けていることになります。

誰でも、帰宅すれば、自分のための時間として使いたいはず。そこを抑えて、ふたりの通話に時間を使うということは、もうおわかりですよね!こちらが一方的にしゃべるわけでもなく、自然に会話が弾むようなら、お互いが楽しい時間を過ごせている証拠!恋人になれる日もそう遠くないはずですよ。

●LINEを返す前に、新しいLINEが来る

LINEがいつでも返信できるものとはいえ、スマホを見る時間もない場合は、返信が遅れたりしますよね。そういった事情で返信をしていないのに、彼から新しいLINEが来たら!これも脈ありサインのひとつといえます。

LINEは、何気ない話題でも交わすことができるので、脈アリか脈ナシかを判断するには、すこし決定力が足りないと感じるかもしれません。ですので、もし彼の脈アリ度を測りたいなら、既読無視してみるのもひとつの手ですよ!

●デート後お礼のLINEが来る

デートができたからといって、まだまだ脈アリとは限りませんよね。どちらから誘ったかによっても意味が変わってきますし、そのデートが成功かどうか、逆に、「この子はないな……」なんて思われていないか心配になったりしますよね。

デートが終わって、帰る電車の中や、家に帰る途中、帰宅してから…LINEの通知が来てないかチェックしてみてください。「今日は一緒に遊べて楽しかった! 付き合ってくれてありがとう」「私服姿がメッチャ新鮮だったよ!誘ってくれてありがとう!」

なんていうお礼のLINEがデート後に来たら、脈アリの可能性は急上昇!そして、別れてからこのLINEまでの時間が、早ければ早いほどその可能性も高そうです!

●おわりに

お誘いにしても、LINEにしても、脈アリのときは、彼が敏感な反応を見せてくれることでしょう。ただ、こちらも相手を気にするあまり、彼の反応を感情的に受け取りすぎてしまう可能性もあるため、少し冷静に、反応の度合いや、回数などを数えてみましょう。脈アリかどうか、客観的に判断できれば、告白の成功率をアップさせることができますよ!(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事