2016.12.04

さりげなさがコツ!合コンで自然にアピールするテク・4つ

こんにちは、コラムニストの愛子です!

合コンで好みの男性を発見!アピールしたいけれど、ガツガツしすぎて引かれちゃうのはイヤ……。そんな風に思うことってありませんか? そこで今回は、合コンの達人女子たちに、いつも使っているテクニックを聞いてきました。

1.目が合ったときの反応を使い分ける

「ガン見はおかしいけど、たまに目が合うまで見つめる。目が合ったら微笑むか、恥ずかしそうに目を逸らすか、男性のタイプによって使い分けるよ」(27歳/ホステス)

ほとんどの男性に対しては、微笑むのがいいそうです。特に相手がシャイな男性なら、目を逸らすより笑顔を見せるほうがオススメみたい。しかし遊び慣れていて、なおかつSっ気のある男性には、恥ずかしそうに目を逸らした方が効果的なのだとか。

目が合うまで見つめるって、簡単なようですごく勇気がいるかと思います。わりと大胆な行動かも……? でもこれくらいならガツガツしているとは思われないようですよ。

2.男性の好みを言うとき、カレの特徴を入れる

「合コンだったら、大体どういうタイプが好きかって話になるでしょ。そういうときに、気になる男性の特徴をさりげなく入れるの。例えば、細身の人とか、ガッチリしている人とかね。わざとらしくならないようにサラッとね。『オレ当てはまるかも?』って本人がちょっと思うくらいが調度いいんだよ」(28歳/事務)

「〇〇君みたいな人」とダイレクトにアピールするのはモテない男性にならアリですが、イケメンで褒められ慣れていそうな男性には「軽そう」と思われるので避けた方がいいかも……。あなたも一晩限りでいいと思っているのならそれもアリですが、本気で気になっているのならさりげないアピールが効果的のようです。背が高い人が好き、ヒゲが好き、細身が好き、その程度でOKのようです。

3.カレの話をちゃんと聞く

「合コンって盛り上がると、話していてもみんなにちゃんと聞いてもらえないことって多いと思うの。だから気になる男性が話しているときは、どんなに周りが盛り上がっていても、カレの方を見てちゃんと話を聞く。常にそうすることでかなり好印象になるはず」(29歳/美容関係)

確かに自分の話をちゃんと聞いてくれる人には、誰だっていい印象を抱きますよね。「オレに気があるのかな?」とカレも思うはず。ただし、甲高い声で「分かる~」「〇〇君さすが~」などと言うのは、あからさま過ぎて引くという男性もいるようなので気を付けてください。聞いているアピールをするのではなく、実際本当にカレの話にしっかり耳を傾けて、自然な反応をカレに見せましょう。

4.カレの話には必ずリアクションする

「気になっている男性がジョークを言ったら大げさに笑ったり、カレが話しているときには相づちを打ったりする。これけっこう成功率高いよ。感じ悪くならない程度に他の男性と差をつけてね」(26歳/イベントコンパニオン)

よく笑う女の子は好かれやすいですよね。特に自分のジョークに笑ってくれると、男性は気分がいいものです。品よく、明るく、楽しそうな笑顔を見せましょう。ただし手を叩いて笑うのは、おばさんっぽい、下品、など悪いイメージが強いようなので、要注意。
相づちは、カレが話すリズムに合わせて打つのがおすすめです。その場の空気を自分も心から楽しみ、カレの話に集中していれば、自然にカレが喜んでくれるようなリアクションを取れるはずですよ。他の男性たちにも人としては感じ良く接しつつ、気になるカレの話には特別な笑顔を贈りましょう!

おわりに

学校や職場での出会いとは違い、はじめから出会いを目的とする合コンでは、あからさまなアピールをすると軽く見られることもあるそうです。だから本気でいいなと思う男性がいた場合は、さりげなくアピールしてみるといいかも。(愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事