2016.12.06

「ゲス不倫」は絶対回避!隠れ既婚者を見抜く5つのポイント

皆さん、こんにちは。恋愛コラムニストの秋葉優美です。

合コンに行ってみたら既婚者が混ざっていた。
好きになった人が既婚者であることが発覚した。
付き合ってから彼が既婚者であることに気がついた。
そんな経験はありませんか?

これは、既婚者であると知っていて好きになったとか、もともと不倫願望があるということとは違います。既婚者との恋愛なんて考えたこともなかったのに、気づいたらそうなってしまって、苦しんでいるということ。

これは、既婚者であることを隠そうとする男性がいるから起こること。

今回は不本意な恋愛をしないためにも、隠れ既婚者を見抜くポイントをお伝えいたします。

1.仕事の話はするがプライベートの話は避ける

ひとつめのポイントは、彼の話す内容。熱心に仕事の話はするものの、プライベートの話になると「ジム行くぐらいかな」など簡単な会話ではぐらかされたら危険です。

既婚者であれば当然休日は家族と過ごす時間がほとんどのため、プライベートで話せるネタが少ないのです。「休みはいらないよ、仕事が生きがいだからね」なんて仕事アピールをしている人は既婚者である可能性があります。騙されないように気をつけてください。

2.左手薬指に指輪の跡がある

これは普段結婚指輪をしている人に限りますが、指輪を外して合コンに参加している人は現実にいます。
特にこの時期は、夏に行った家族旅行で日焼けをして、指輪の跡がうっすら残っているということは多いものです。合コンで男性陣を見る時には左手薬指に指輪をはめているかどうかだけではなく、跡が残っていないかしっかりと見てみてください。

3.シャツorハンカチにシワがない、イニシャル刺繍がある

これは誰かがアイロンがけをしてくれているというサインです。また、ハンカチを持っているという時点で女の影が疑われます。
加えて、シャツやハンカチにイニシャルの文字が入っている場合は、明らかに既婚者でしょう。仕事帰りのシチュエーションであればスーツ姿を見ることはあるかと思うので、シャツ、ハンカチのシワ、イニシャルをチェックしてみてください。

4.平日に会うことが多い

ふたりっきりで会うことになった場合、会うのは決まって平日の仕事帰りのみ。お泊まりすることもなく、終電では帰宅。あなたが一人暮らしの場合は、あなたの家に来ることはあるが、彼の家に呼ばれることはない。

このケースも隠れ既婚者であることが疑われます。
独身であれば、当然休日も会えるし、彼が一人暮らしであれば彼の家にお泊まりもできます。彼から実家暮らだという話があったとしても、ホテルやあなたの部屋にお泊まりはできるはずなのに泊まりもしない。
これも明らかに怪しいです。

「今日家に行ってもいい?」と突然聞いてみてください。慌てた素振りを見せたらアウトです。

5.友達に会ってくれない

関係が深まってくるとふたりだけの関係だけでなく、お互いの友達に会うこともあるでしょう。
しかし、あなたの友達に会おうとしない、彼の友達にも会ったことがないという場合はかなりの確率で既婚者であることが多いです。
「今度友達カップルと一緒にデートしない?」と彼に問いかけてみてください。
その反応で彼が既婚者かすぐに分かるでしょう。

おわりに

いかがでしょうか。既婚者にはひっかかりたくなく、不倫なんて真っ平御免というあなた。自分がそう思っていなくても、気づかぬうちに既婚者に引っかかっているということもあります。そうならないためにも事前にチェックポイントを確認して、不毛な恋を断ち切りましょう。(秋葉優美/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事