2016.12.25

実はあんまり気持ちよくない…エッチの不満を伝えるのに最適なタイミングって?

大好きな人とのエッチは最高に幸せな時間ですよね。ところが、エッチがあまり気持ちよくないとだんだん苦痛になっていってしまいます。デリケートな問題なので彼に伝えないで我慢している女子も多いと思いますが、黙ったままエッチが嫌いになってセックスレスを招いてしまうのはもったいないこと。

そこで今回は、元女探偵の筆者がエッチの不満を伝える最適なタイミングについて解説します。

・「賢者タイム」には言っちゃダメ

彼に話を聞いてほしいとき、一番言ってはいけないタイミングはエッチが終わった直後。イッた後の男性は急激に冷静になり「賢者タイム」と言われる時間帯に入ります。さっさとシャワーを浴びにいったり、タバコを吸い始めたりとエッチする前とは別人のようになる男性たちのなかには、隣に彼女がいることすらうっとうしく感じたりする人もいます。彼がエッチの後でも冷たくならないタイプだとしても、それは努力してくれているだけの可能性が大。このタイミングで言うのは避けましょう。

・エッチの直前は効果的

カップルごとにエッチが始まるサインはあると思いますが、男性がムラムラしているときにお願いごとをすると聞き入れて貰いやすいですよ。キスしてイチャイチャしはじめたときに「今日はちょっと激しい感じにしてみたいかも」などと要望をささやけば、彼も一気にスイッチが入るはず。そのまま自分のして欲しいようにプレイを誘導しちゃいましょう。

そして忘れずに行うべきなのがアフターフォローです。「今日みたいな激しい感じすごい良かった」といったように自分の好みを教えてあげれば彼は次も同じように努力をしてくれるので、エッチを満足いくものしていけるはずですよ。

・映画のベッドシーンを観ながらなら言いやすい

一見女子向けの映画なのに、ラブシーンやベッドシーンがたくさん入っている映画ってありますよね。フランス映画のようにラブシーンが綺麗に描かれているものなら、生々しくならずにエッチを改善する会話のきっかけをつかみやすいのでは?

一緒にお酒を飲みながらリラックスした雰囲気のなかで観れば「あんな風に激しくしたらどうなっちゃうんだろう」「ちょっと目隠しされたりするのって興味あるな」などと話を切り出しやすいはず。女子から話を投げかければ、彼も「今度やってみる?」と食いついてきてくれるかもしれません。内容的にも、向かい合って話すより、横並びで映画を観ながら話すほうが伝えやすいですね。

・言葉以外の方法で伝える

彼女の口から直接エッチのダメ出しをされると、男性は「責められている」と感じて反発をしたりひどく傷ついてしまうことがあります。繊細な彼なら、直接言うよりも本や漫画、サイトなどを読んでもらうのも良いでしょう。

女性目線で書かれたセックスのハウツー本はたくさん出版されています。「友達が貸してくれたんだけど」「友達が教えてくれたんだけど」と理由を添えながら本を渡したり、自分好みのエッチのやり方が書いてあるサイトのURLを送るのもオススメです。

おわりに

エッチの不満彼本人に伝えるのはなかなか難しいですよね。でも、黙ったままずっと我慢していても彼はまず気が付いてくれません。動き方や触り方など、彼のちょっとした工夫でエッチが楽しめるようになるなら、しっかり伝えたほうがお互いに後悔しないはず。彼だって、「彼女あまり感じてないのかな?」と不安に思っているかもしれません。ぜひ彼と一緒にエッチを改善して、幸せなラブタイムを過ごしましょう!(上岡史奈/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事