2016.12.26

まったくムラムラしてないときに彼に迫られたらどうする?

「あ、これエッチの流れだ…」そう気づいたものの、まったく性欲がわいてこないときってありますよね。彼がムラムラしてるのは痛いほどわかるけれど、どうしてもその気になれない。そんなときは、どうしたらいいのでしょう。
今回は、まったくムラムラしていないときに彼に迫られたらどうしたらいいのか、その対処法をご紹介します。

とりあえずイチャイチャしてみる

性欲がわかなくても、ここは思い切って一度彼に身を任せてみませんか?キスをされたり、性感帯を攻められているうちに、もしかしたらエッチな気分が高まってくるかもしれません。
どれだけ彼に愛撫されても一向にその気にならない…というときは、そのままイチャイチャだけを楽しんじゃいましょう。彼が射精したいと望むのなら、手や口でしてあげてください。何も挿入するだけがセックスではないのです。彼もあなたも満足できる方法を考えてみてくださいね。

彼と一緒にAVを見る

女性向けのAVを彼と一緒に観るのもいいでしょう。
AVというとセックスシーンばかりのイメージがあり抵抗のある方 もいるかもしれませんが、なかにはストーリーに重きがおかれた女性向けのものもたくさんあります。登場する男優さんにもイケメンが多く、なかにはアイドル並みの人気を誇っている人も。彼が少し嫉妬しちゃうかもしれないけれど、きっとあなたのムラムラに火がつきますよ。

「体調が悪いの」と断る

どうしても気分がのらないときは、「風邪気味なの」「実は生理になってしまって」と、体調のせいにして断るのもいいでしょう。
ストレートに彼に「気分じゃない!」と伝えるのはちょっと酷かな…という人は、この断り方がいいでしょう。ただし同棲していたりして、あなたの体調や生理周期にくわしい彼なら、怪しまれてしまうかも。たまにしか会わない彼に誘われて気がのらないときに、使ってみてくださいね。

正直に「今ぜんぜんそんな気分じゃないの」と言う

正直に話してみるのもいいでしょう。「ごめんね、今ぜんぜんそんな気分じゃないの」と伝えてみてください。
あなたのことを愛してくれている彼なら、理解してくれるはず。ちょっと申し訳ないなと思う方は、彼の好きなご飯を食べに外に連れ出したり、一緒にゲームに付き合ってあげたりするのもいいでしょう。そうしているうちに彼の性欲がおさまるかもしれません。

できる範囲のことを彼にしてあげて

挿入される気分じゃないのであれば、手や口でしてあげたり、それもイヤなら、彼の趣味に付き合って彼の性欲をまぎらわせてあげたり。できる範囲で彼に尽くしてあげるだけでも、きっと彼は満足してくれますよ。(パル吉/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事