2016.12.27

フラれた後の動きが肝心!復縁に向けて気を付けるべき言動

大好きだった人をきれいさっぱり忘れるのは非常に困難。
“あの頃に戻りたい!”“もう一度、彼と付き合いたい!”
好きな気持ちが残ったまま別れるとそんな想いが日増しに強くなってきますよね。
今回は復縁を望む女子たちへ…。
フラれた後に気を付けることをご紹介します。

・追いかけない

「冷めたから別れたのに、追われるとマジでキツイ。そんな時にしつこくプッシュされたら嫌いになる一方だよ。逆にサラッと身を引かれたら、気になったり、別れたのを後悔したりしちゃうと思う。」(21歳/学生)

しつこく追えば追うほど相手は遠く離れていきます。だって、現状、彼はあなたと離れたいから別れの道を選んだんですから。アプローチを仕掛けるのは今じゃありません。ある程度、時が経つまでは遠くから見守るスタンスが良いでしょう。

・共通の知人にグチらない

「絶対にやっちゃいけないのは共通の友達に悪口を吹き込むこと!絶対、間接的に相手に伝わるじゃん。せっかく円満に別れても、それを聞いたら復縁したいなんて微塵も思わなくなっちゃうよ!グチりたいなら全く関係ない人を相手にした方がいいよ。」(20歳/学生)

失恋のショックでフッた相手を悪く言いたくなっちゃう気持ちは分かりますが、これを共通の知人相手にするのはかなりリスキー。十中八九、彼の耳に届くので、復縁の可能性がことごとく潰されてしまいます。一時的な感情に流されないように気を付けましょう。

・未練を出さない

「いつまでも未練を残されるとなんか重くてどんどん嫌いになってく…。時間が経っても『まだ、俺のこと好きなんじゃないか?』と思えて警戒しちゃうよ。逆に新しい恋にさっさといかれちゃったりすると戻りたい願望がそそられるよ。」(24歳/銀行)

元カノに未練を持たれるってかなり重いんですよね。情があるからこそ、気持ちに応えられないのが辛くて逃げたくなってしまうのです。好き好きオーラはしばらく封印して接するのが正解!“もう忘れたわ!”というスタンスの方が彼の気を惹けると思いますよ。

取り乱さない

「別れたいと言った瞬間、彼女が半狂乱に。大泣きするし、物を投げてくるし、マジで怖かった…。一生、復縁なんてしたくない!ってか、金輪際関わりたくもない!LINEもFBもソッコーブロックしたよ!」(25歳/メーカー)

彼に復縁したいと思わせるには引き際が肝心。ここで取り乱して彼にドン引きされてしまうと付き合っていた頃の良い思い出もすべて彼の中で黒歴史となってしまいます。
立つ鳥跡を濁さずですよ。

・恨み節は言わない

「彼にフラれてプライドが許さず、思わず『あんたなんて始めから好きじゃなかった!』って言っちゃったんだよね。その瞬間、彼の表情が冷たくなって、それ以来音信不通。本当は大好きだったし、復縁もしたかったのに…。失敗した。」(20歳/学生)

別れるからって相手を傷つけるような言葉は発するべきではありません。彼の心に深く刻み込まれて、修復不可能な関係になってしまいますよ!後で後悔するくらいなら、グッと堪えて。その我慢が将来復縁を成功させる大きなカギとなるでしょう。

・今まで通りに接する

「別れたからって、変に素っ気なくされたり他人行儀になっちゃうとどんどん疎遠になっちゃうよね。そのうち連絡先も知らない関係になって、復縁なんて夢のまた夢になっちゃうでしょ。だから復縁願望があるなら、今まで通り自然体で接するのが一番と思うよ!」(24歳/ライター)

気まずいのは分かります。でもそれを態度に出してしまうと彼も気まずくなり、どんどん溝が深まってしまいますよ。また、頑張って今まで通りを心がけて!疎遠になるより友達ポジションを確保しておいた方が遥かに復縁を狙いやすいですよ。

最後に

愛し合っていた過去がある相手なのですから、一度別れたって戻れるチャンスはあるのです。ただ、フラれた後の行動を誤ると一生疎遠になってしまいかねません。
辛くても我慢我慢!スマートな対応を心がけ、未来の復縁に備えましょうね!(城山ちょこ/ライター)

(ハウコレ編集部)
(吉木千沙都/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事