2017.02.04

気づかずにやってない?男性がドン引きする自宅での習慣や過ごし方

何気ない自宅でのワンシーン。あなたにとっては日常の風景でも、男性にとってはドン引きするようなことかもしれません。そんな自宅での習慣や過ごし方とはどういったものなのでしょうか?気づかずにやっていると、大好きな彼氏をがっかりさせることにつながりますよ!

■収まりきらない洋服を床に置く

クローゼットに入りきらない洋服は、仕方がなく床に並べてしまうということもあるかと思います。もしくは、単にズボラで畳んだままクローゼットにしまわない人もいるかもしれませんね。しかし、男性からしたらどんな事情でも床に物が落ちていると、「整理整頓ができないんだな…」と思ってしまいます。
また、洋服が多すぎるとなると「お金がかかりそうな女性」といったイメージを連想させてしまいますから、結婚などを見据えたお付き合いはどんどん遠ざかってしまうでしょう…。

■ベッド周りにいろいろなアイテムを置く

男性を部屋に呼ぶことになったら、とりあえず部屋をきれいに見せようとしますよね。でも、掃除を忘れがちなのがベッドです。
休日はすべてをベッドの上で済ませている人もいるかと思いますが、そこでの生活を男性にイメージさせてしまうようなアイテムを置くのはNG!メイク道具やお菓子の袋が置いてあると、だらしない女性だと思われてしまいます。シーツや布団を整えるだけでなく、ベッド周りに何を置いておくかも考えてくださいね。

■冷蔵庫の中がぐちゃぐちゃ

冷蔵庫の中が物で溢れかえっていたり、期限切れの物が入っていたりすると、ずぼらな女性だと思われる可能性があります。あまり人の家の冷蔵庫って見ないものですが、中にある物を取るときに、見えてしまうことは十分にあり得ますから、きちんと整理しましょう!男性にとって、女性にはきれい好きであってほしいもの。普通なら目にしない部分であっても、きちっとしているとグッとくるのです。異臭がする…なんて事態にはくれぐれもならないように…。

■休日は自宅から出ない

平日は仕事や学校で疲れているからといって、休日は自宅から一歩も出ずにだらだらと過ごしたい派の女性!気づかないうちに男性にドン引きされているかもしれませんよ。
男性は、アグレッシブで積極的な女性を魅力的に感じます。興味を持っていろんなことに励む姿勢に健気さを感じてグッとくるのです。
ゆっくり家で休むだけ、はその真逆。たまにならいいかもしれませんが、ずーっと家に居続けるのはあまり男ウケがよくありませんよ。

■ドン引きされないために

日頃の自宅での過ごし方に当てはめてみて、少しでも心配な要素があったら改善を!大好きな彼氏にドン引きされないように、自宅での過ごし方を改善する参考にしてくださいね。(メロン/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事