2017.02.12

女子だけでつくる最高なバレンタインの過ごし方

そろそろ待ちに待ったバレンタイン。最近では男女間だけでなく、女子同士でおいしいチョコレートを楽しむイベントにもなりつつありますよね。今回は女子だけでおもいきりバレンタインを楽しむ方法を紹介します。

◆ バレンタインフェアめぐり

「デパートなどでやっているチョコレートイベントに毎年友達と行きます。試食をしたりいろんなチョコレートを見ているだけでも楽しいです。自分へのご褒美チョコレートを買うのがすごく幸せ」(24歳/サービス)

「友達と予算を決めて、チョコレート売り場に行きます。それでお互いにチョコレートを選びあって交換。選ぶのも食べるのも楽しかったです」(26歳/商社)

この時期になると街のいたるところでバレンタインイベントが開催されていますよね。イベントに参加して友達とお互いにチョコレートを選びあえば、とても楽しい時間になるでしょう。プレゼントに何も性別は関係ありません、お互いにチョコレートを贈り合いながら普段の感謝を述べてみてもいいですね。

◆ お取り寄せ女子会

「友達数人で集まって、それぞれがいいと思ったチョコレートを持ち寄り試食しあいました。いろんな種類のチョコレートをああだこうだいいながら食べるのはとても幸せ」(22歳/接客)

「ネットで珍しいチョコレートを取り寄せて、みんなで食べました。チョコレート以外でもケーキとかクッキーとかいろんなスイーツを取り寄せて楽しかったです」(21歳/学生)

女子数人で集まって、チョコレートを持ち寄ればいろんな種類のチョコレートをみんなでわいわい食べられてとても楽しいはず。ネットで変わり種のチョコレートを頼んでみんなで試食するのも楽しいかもしれません。バレンタインのお取り寄せパーティーもおすすめです。

◆ 初心に戻ってクッキング

「バレンタインは買ってばかりだったのですが、去年は手作りに挑戦してみました。チョコレートを溶かしたり固めたりする作業は小学生の頃のバレンタインを思い出して懐かしかったです」(26歳/公務員)

「女子だけで、わぁわぁいいながらお菓子を手作りしました。ぺちゃんこのガトーショコラになってしまったのですが、それはそれですごく楽しかったです」
(22歳/学生)

おぼつかない手つきでチョコレートをつくっていたあの頃に戻って、みんなで手作りチョコレートに挑戦というのも楽しいかもしれません。バレンタインの思い出話に花を咲かせながら、昔の甘い記憶にひたってみるのも最高の楽しみ方かもしれませんね。

◆ 大人バレンタイン

「お酒をメインに女子会をしました。シャンパンにあうチョコレートをみんなで探して食べました。大人な感じでした」(28歳/公務員)

「ホテルでアフタヌーンティーをしました。リッチなホテルで雰囲気も抜群。大人なバレンタイン女子会でした」(29歳/塾)

お酒のアテにチョコレートを選ぶのはまさに大人の楽しみ方です。アルコールと一緒にチョコレートを楽しんだり、リッチなお店でバレンタインをするのは大人ならではの楽しみ方でしょう。

おわりに

彼氏とのラブラブなバレンタインももちろん楽しいですが、女子同士でバレンタインを楽しむのも最高な時間ですよね。おいしいチョコレートと素敵な仲間で楽しい時間をすごしてくださいね。(夏目英実/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事