2017.02.22

素敵なオフィスライフはどこに…知っておくべき社内恋愛に潜むワナ

社内恋愛をすると会社に行くことが楽しくなり、仕事もプライベートも充実してきますよね。でもそんな社内恋愛にも、デメリットが潜んでいます。今回は注意すべき社内恋愛のワナを紹介しますね。

◆ プライベートが社内でダダ漏れ

「どんなに内緒にしていても、絶対にバレるのが社内恋愛だと思います。誰かは必ず知っています。だから、いちいちいろんなことでウワサされるのは覚悟しておいたほうがいいです」(30歳/マスコミ)

「社内恋愛は飲み会でネタにされます。さらに勝手に話を盛られてどんどん広まっていきます。目立ちたくない人はやめといたほうがいいかも…」(29歳/出版)

付き合いをオープンにしても隠しても、結局ウワサされてしまうのが社内恋愛。必ず誰かがふたりの関係を見ています。なれそめや近況などを、飲み会の席でネタにされることもあるでしょう。さらには、話を盛られて面白おかしく伝わってしまうことも考えられます。社内で良くも悪くも注目されてしまうことを覚悟してください。

◆ 次の恋愛に進みにくい

「社内恋愛は別れると悲惨です。毎日彼氏と会わないといけないのでしんどいです。フラれた場合はふっきれるのに時間もかかります」(25歳/販売)

仕事に関わる職場の仲間だからこそ、すぐに別れることもできません。そして、自分の評価を下げないためにも、すぐに他の誰かと付き合うことが難しくなります。悲しい思いを引きずったまま毎日その相手と顔を合わせないといけないなんてこともあるでしょう。気軽に付き合わないほうがよさそうですね。

◆ まわりに気を遣わせる

「付き合っていたふたりが同じプロジェクトにいたのですが、ケンカをした翌日はふたりともピリピリしていて明らかにわかりました。別れたりしたら…と思うとこちらが気をつかいます」(28歳/コンサル)

「社内で付き合っているカップルの男子を褒めるときや、飲みに誘うときは無駄に彼女に気を使っています。以前、社内に彼女がいるとしらずに仲良くしていたら『〇〇さんが狙っている』とウワサをたてられたことがあります。巻き込まないでほしい」(29歳/不動産)

社内に彼氏・彼女がいれば周りも関係を崩さないように…と気をつかってしまいます。『あのふたりケンカでもしたのかな?』『なんか最近そわそわしているけどなんかあったのかな』と、周囲の人たちの考え事を増やしてしまいます。そのうえ感情があらわになってしまえば面倒くさい同僚と思われてしまいますよ。

◆ 年配の人への印象が悪くなる

「社内に彼氏がいるという話をしたら、かなり年上のおじさんに『会社に何しに来てるんだ』と言われたことがあります。年配の人にはけっこうマイナスイメージなのかもと思いました」(25歳/メーカー)

「仕事でミスをしたときに先輩に『彼氏もいいけど、ちゃんと仕事してね!』と言われたことがあります。ムカつきましたけど、そういう目で見る人もいるんだなと思いました」(26歳/不動産)

会社では仕事以外のことをすべきでないと思っている人が、社内で付き合った・別れたという会話を聞けば「何しに来てるんだ!」とあきれてしまいます。特に年配の人にはよく思われないとうことが多いでしょう。役職つきの人は年配が多いでしょうから、もしかすると評価に関わることも…。

おわりに

社内恋愛は大変なこともありますが、お互いの仕事の様子がわかるので相手の人間性や性格を知ることもできます。デメリットを知ったうえで、周囲に迷惑をかけないように楽しんで、素敵な恋に発展させてくださいね。
(夏目英実/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事